CONTACT

カジノ候補地、横浜の山下ふ頭に行ってきた!!

 

山下ふ頭周辺地図

山下公園に行ってきました。

カジノ候補地とされている神奈川県横浜市の「山下ふ頭」を見るためです。

以前赤れんが倉庫の方から山下ふ頭を見たのですが、赤れんが倉庫と山下公園の間にある大さん橋ふ頭が視界を遮り、はっきりと見渡すことができませんでした。

山下ふ頭

ということで、別に行く日を作って山下ふ頭へ。海岸側から撮っているのですが、写真に収まっているのかいないのかも分からない状態。

山下ふ頭の先には橋がかかっているので、先端部分をなんとなくイメージできるという感じです。

山下公園

山下ふ頭目当てに山下公園に行ったのですが、山下公園いいですね。何がいいって人が少ないんです。ですが、噴水もあって、バラを始めとして色んな種類の花もあって、鳥も海猫やすずめやはとやカラス…なども飛んでいて目の保養になりました。ベンチも多めに置いてあるので人が混雑していない時は非常におすすめです。行ったのが平日のランチタイムの後だったこともあり、そこまで人がいなかったのでラッキーでした。昼下がりをゆっくりと過ごすことができました。

横浜中華街

山下公園の出口にすぐ中華街への入り口があります。中華街で食べ歩きやランチを済ませてから公園に行くのもいいですし、公園で雰囲気を楽しんだ後に中華街でお腹を満たすのも楽しそうです。

横浜にスケボー公園計画 東京五輪で開催プラン_(日刊スポーツ)_-_Yahoo_ニュース

山下ふ頭にはカジノができることを規定路線で進めていると思っています。ですが、思わぬニュースを見かけました。山下ふ頭にスケートボード用の施設を作ろうというものです。

東京オリンピックの競技候補としてスケートボードが候補として提案されていますが、それを受けてスケートボードを推進する団体、日本スケートボード協会が動こうとしているようです。

山下ふ頭のカジノ施設としての運用には慎重な意見もあります。それなら違う施設、スケートボードのための施設なら良いかと言えばそうでもないようです。山下公園ではスケートボードの利用者による施設の破壊により、現在はスケートボードが禁止となっているそうです。そういった背景も考えるとなかなか簡単にはスケートボードの話も進まないのではないでしょうか。

私はカジノ候補地として山下ふ頭を見てきましたが、その感想は「あまりにも広すぎる!」という感想です。カジノに捉われず色々な施設をつくっていけるのではないか?と感じました。

山下公園を含む山下ふ頭や横浜港の再開発の議論が持ち上がっているようですが、是非建設的に議論を進めてもらいたいものです。

山下ふ頭も構想に入れたインフラ整備も進めようとされているようです。成田空港や羽田空港からのアクセスの利便性向上が図れれば確実に観光客数の増加が見込めることでしょう。

ホテルは少ないですが…

↓パソコン利用者はワイルドジャングルカジノ一択です!↓

↓スマホでちょこちょこ♪クレジットカードも使えます!↓

記事参考元:横浜にスケボー公園計画 東京五輪で開催プラン(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-00000036-nksports-spo, 日刊スポーツ);山下ふ頭はハーバーリゾートへ 横浜市が開発基本計画を策定(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150915-00003813-kana-l14, カナロコ by 神奈川新聞);「観光・MICE都市に」 横浜商議所退任前会見で会長(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150916-00003842-kana-l14, カナロコ by 神奈川新聞);再開発で質問相次ぐ 交通や景観めぐり山下ふ頭(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151007-00004266-kana-l14, カナロコ by 神奈川新聞)

京阪電車って大阪のカジノ候補地である夢洲まで延伸する計画があるんですか??

 

専門家はこう見る! 「5月に調整局面があれば、絶好の買い場だ」_(会社四季報オンライン)_-_Yahoo_ニュース

京阪電車って大阪のカジノ候補地である夢洲まで延伸する計画があるんですかね??

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

だとすればカジノ関連銘柄で余裕で買いです。真相は調べてください。延伸計画がなければホテルを作るくらいしかできませんのでご注意を。

※無料【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀いつでもキャンペーンやってます!」

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

記事参考元:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150320-00063784-shikiho-biz&p=3

池上彰が大阪を世界と比較するきっかけ

 

メッセ黒田×池上彰「橋下市長がうなるような番組に」_(webザテレビジョン)_-_Yahoo_ニュース

池上彰が「大阪」を「東京」ではなく「世界」と比較して解説するという番組が撮影されたようです。

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

これって大阪がカジノ候補地となっていなければ実現しなかったことだと私は感じています。カジノができたから大阪に発展の可能性が生まれ、再度全国的に大阪の魅力を認知させる機会ができたのだと私は思います。

放送日は2月28日の土曜日とのこと。時間があれば見たかったんですが、今日から家を空けているんですよね。録画してくればよかった…

※無料【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀いつでもキャンペーンやってます!」

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

カジノ候補地、大阪市と横浜市で決定ではないの??

 

候補地が横浜市と大阪市に……なぜカジノ解禁が「フライング気味」に報道されたのか?_(All_About)_-_Yahoo_ニュース

法案も成立していないのに、大阪市と横浜市がカジノ(IR)の候補地として政府が認定したとの報道が流れています。

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

もちろんメディア側の意図は速報性と、既成事実の作成でしょう。今後同様のニュースを繰り返し報道していくことで国民に横浜市と大阪市にカジノができることは既成事実だというところまで意識を定着させたいのだと考えられます。

候補地が横浜市と大阪市に……なぜカジノ解禁が「フライング気味」に報道されたのか?_(All_About)_-_Yahoo_ニュース 2

しかしその一方でカジノ実現のためにはハードルがいくつもあることを指摘されています。建設業者や運営業者の選定、法律面ではパチンコやパチスロをどういった法の下で取り扱っていくかも同時に検討されなければいけません。

ギャンブル依存症の問題もあります。この際、パチンコ、パチスロ、公営ギャンブルの赤字のものは全て廃止にしてもいいと私は思います。無駄に天下り先を作っていちいち巨額の退職金を与えるからお金がいくらあっても足りないんでしょう。

本気で既存ギャンブルに関しては廃止も選択肢に入れて議論を行うべきだと私は思います。

※無料【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀いつでもキャンペーンやってます!」

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150220-00000014-nallabout-life

カジノ候補地決定!!東京オリンピックの準備にも人手が足りないと聞いていますが??

 

カジノ候補地、横浜市と大阪市に…政府方針_(読売新聞)_-_Yahoo_ニュース

カジノ候補地が横浜市と大阪市に政府によって決められたようです。

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

あくまで東京オリンピックの開催までに開業が間に合うところとして2都市が選ばれたようです。私は建築業界の人間から、関東では東京五輪関連の建築への人手が足りないと聞いていますが、横浜にカジノを作る人手があるのでしょうか?

しかも日本が目指しているのはシンガポール型のカジノで統合型IRリゾートであって、カジノだけを作ればいいという話では収まりません。今のところは。

大阪としては無駄な空き地となっている夢洲を有効活用できる願ってもないチャンスです。横浜にとっても無駄になっている山下埠頭に統合型リゾートができるとなれば大きなチャンスでしょう。しかしながら現実的に考えて2020年に統合型リゾートの開業が間に合うのか?法案すら可決されておらず、連立与党の公明党は相変わらず反対姿勢を表明している中で話が進み、カジノ開業ができるようになるのか?

なにも2020年に間に合わせる必要はないと思いますが。だって人手不足、議論不足、時間不足が目にみえていますから。

IRを巡っては、超党派の「国際観光産業振興議員連盟」が一昨年の臨時国会にIRに関する制度の骨格を定めた法案(カジノ解禁法案)を提出し、継続審議となっていたが、衆院解散に伴い廃案となった。同議連が今国会に解禁法案を再提出するが、ギャンブル依存症への懸念などから、公明党や野党に慎重な声が強く、成立は見通せない状況だ。

※無料【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀いつでもキャンペーンやってます!」

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150218-00050154-yom-pol


CONTACT
Translate