ビットコインオンラインカジノ

【注意】ワンダーカジノ(Wonder Casino)は危険な感じがする

最近話題になっているワンダーカジノ(Wonder Casino)に関して簡単にレビューします。

簡単に言うと日本人だけをターゲットにした(詐欺かもしれない)オンラインカジノです。

トップ画の画像ですが、サイト内の言語を英語にして、ページ内の最後の部分をキャプチャした部分です。

英語にも関わらず、中国語表記されています。

不思議に思ったのでいろいろページを見てみました。

bitcoin、ETHEREUM、BitcoinCash、ripple、CARDANO、MONACOINと表記がありますが、入出金方法を確認するとbitcoinにしか対応していません。ecoPayzに関しても現在準備中とのことです。

そのまま入出金画像を確認すると画像が日本語だけ。さらに下部には日本語でのBITCOINの説明が。この時点で英語圏内の人は間違いなく離れることでしょう。

クレジットカード決済に関しては個人情報をだだ漏れにする必要があるようです。

プライバシーポリシーの欄がないため、個人情報の悪用が懸念されます。

 

グランドオープン記念として4月30日まで登録だけでVIPのステータスであるエコノミークラスからスタートと書いてあります。2018年3月26日にグランドオープンしたようですが、約1ヶ月のオープン記念イベントでしょう。

 

VIP内容を中国語で見てみると画像は日本語のもの。さらにページを読み進めていくと、日本語での説明書きしか書かれていません。中国人も相手にしていません。

ちなみに左にあるLINEやブログ、twitter、Facebook、YouTubeは全て日本語です。誰がどう見ても日本人専門オンラインカジノです。ブログに関してはワードプレスの有料サービスを利用している非常にお粗末なものです。ドリームカジノを彷彿させます。

今でこそ、ネットショッピングなどにより個人情報を入力することが当たり前になっていますが、こんな所に個人情報は渡せません。出金は今の所ビットコインのみということで、会社の情報が何も表に出ていません。

中国で有名らしいbbinからゲームの提供を受けているから安心だという人もいるようですが、スポンサー契約を受けているわけでもなく、ただお金を払ってbbinのサービスを利用する権利を得ているというだけでなんの安心感にもつながりません。

bbinを前面に出して安心感を醸しだそうとしているのはマーケティング上好きにすれば良いと思いますが、まるでbbinとスポンサー契約をしているかの様に勘違いさせるような内容です。

オンラインカジノドリーマーはワンダーカジノが詐欺であると推測します。恐らく出金対応が途中でトラブルを起こすか、サイト運営者が逮捕され数年後にはワンダーカジノはなくなっているでしょう。

登録前ですらこんな怪しいオンラインカジノにお金を預けるのは避けることが一番です。

あと、こんなオンラインカジノを今の段階で勧めているブログやサイトの情報は今後避けておく方が良いでしょう。無責任なことをする人はそれが習慣になっているのでまた同じことを平然とし続けます。今始める必要はなく、今後プライバシポリシーや会社情報がはっきり出てくれば登録してみればいいのではないでしょうか。

簡単に見ただけでもこんな詐欺みたいなワンダーカジノを絶対におすすめしません。


ビットコインオンラインカジノ