s_empirecasino

福岡バカラ店摘発経営者屋島恩容疑者を始めとする19人が逮捕。

福岡バカラ店摘発矢島恩宮本寛

2015年2月の7日に福岡でバカラ店が摘発されていたようです。

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

容疑は賭博開帳図利。逮捕されたのは経営者側の屋島恩容疑者、客側の宮本寛容疑者を初めとする計19人。

うち、3人がお客側だったとのことです。

全国的に裏カジノ店や違法賭博店の摘発が進められていますが、暴力団の資金源がなくなると、秩序が乱れることも。

法に触れない方法で暴力団員の方々は仕事を行って欲しいです。

※プレゼント【ルーレットのマナーとルール】(PDFファイル)

※プレゼント【ブラックジャックのマナーとルール】(PDFファイル)

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

記事参考元:http://www.sankei.com/affairs/news/150207/afr1502070025-n1.html

素人がパチンコ屋と同じビルで風営法取って、3店方式で賭博させても捕まらないのでしょうか?

ネット賭博_容疑で経営者を逮捕−−府警 /大阪_-_毎日新聞

インターネット賭博店を経営したとして府警生活安全特捜隊と淀川署は29日、大阪市淀川区十三本町2のネット賭博店「ESP」経営、渡辺成秋容疑者(68)=神戸市兵庫区=を常習賭博容疑で逮捕したと発表した。

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

こちらは2015年1月30日の記事。

私、下のこのもんもんが非常に気になったのですが、得点を換金させて賭博を成り立たせていたようですが、パチンコ屋と同じように3店方式で行えば捕まらない可能性がありますよね。となると、パチンコ屋の今後が見えてきましたね!!

男性客3人に店のパソコンでバカラなどのゲームをさせ、得点を換金する賭博をさせたとされる。容疑を認めているという。

役1年半で2億売り上げていたようです。もちろん税金は納めないといけないですがね。

※無料【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀いつでもキャンペーンやってます!」

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


記事参考元:http://mainichi.jp/area/osaka/news/20150130ddlk27040325000c.html

違法カジノ店に部屋を貸していた不動産会社「リー企業」の経営者櫻井哲人容疑者ら2人を逮捕

賭博店から賃料“受け取る” ビル所有者を初の摘発_テレビ朝日系(ANN)__-_Yahoo_ニュース

不動産管理会社が違法カジノ店に店を貸していたとして全国で初めて摘発されました。

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

賭博店から賃料受け取った疑い、ビルオーナー逮捕_TBS系(JNN)__-_Yahoo_ニュース 2

賭博店から賃料“受け取る” ビル所有者を初の摘発_テレビ朝日系(ANN)__-_Yahoo_ニュース 2

10年間で桜井容疑者らが運営するビルで6度の違法カジノ店の摘発、警視庁が2回警告していたにも関わらず、違法カジノ店に店を貸していたことで全国で初めてとなる摘発されたようです。

賭博店から賃料“受け取る” ビル所有者を初の摘発_テレビ朝日系(ANN)__-_Yahoo_ニュース 3

賭博店の賃料が犯罪収益と判断されたことでビルの所有者が摘発される運びとなったようです。この事件が与える影響は大きく、全国的に違法カジノ店が縮小する傾向につながることでしょう。

日本が良い方向に進めばいいですね!

【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)※無料

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)※無料

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀いつでもキャンペーンやってます!」

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

ハウステンボスとカジノとJRAと・・・

ハウステンボスで無人島取得カジノ

ハウステンボスの社長(HIS会長)がハウステンボスを「ゲームの王国」にすると息巻いています。さらにここにきて驚きの発言、

↓オンラインカジノはジャックポットがどんどん出てるここから!↓
カジノ初心者には日本語でわかりやすいワイルドジャングルカジノをおすすめしています。

ハウステンボスで無人島取得カジノ競馬JRA

カジノ運営にJRAとの協業も視野に入れているようです。ハウステンボスの件に関しては議員よりも経営者が先を走っているイメージですが、経営者ならではのするどい視点で攻めるなぁと感じます。

消費税増税を歓迎する経営者、歓迎しきれない従業員

消費税増税。安倍政権が「アベノミクス」という旗をあげ、日本国内のデフレ感を吹き飛ばし、脱デフレを目指した旗。

その裏でしたたかに進められる、賃金の底上げと、消費税増税。安倍首相の見事の手腕が発揮された1年だと心から思います。

経済界では消費税増による消費控え、賃金テーブルの見直しなど問題もあるわけですが、そんな中旅行業界は少し見通しが異なるようです。

2020年に東京オリンピックの開催が決定したことで国内外からの東京への観光者誘致の取り組みをすすめるべく躍起になる年が続きそうです。消費税増税により、売り上げの数字が伸びることも予想されます。

私たち利用者としては、消費税増税という一面だけを見ると、旅行も控えようかなという気になるのですが、世の中では宝飾品を中心に消費税増税前の高額品の購入も目立っているようです。

お金を持っている人はもういいんですよね。好きなタイミングで好きなことすればいいんですから。お金を持っていない人たちにも魅力的なサービスを提供できる計画作りを進めて欲しいものです。

LCC参入によるインフラ面での価格競争はまだまだ余地があると思っていますので楽しみですし、是非旅行会社も組み込んで行って欲しいと個人的に思います。

ネットでカジノをするなら、一攫千金を狙えるオンラインカジノ!!


s_empirecasino