s_empirecasino

警察庁「パチンコ換金知らない」発言の裏にあった課税論議

警察庁「パチンコ換金知らない」発言の裏にあった課税論議_(週刊SPA_)_-_Yahoo_ニュース

警察庁はパチンコ業界関連の天下り先確保のために、既得権益保護のためにパチンコの換金を知らないと言っていたようですが、パチンコ業界側と警察側の足並みが揃っていないのが現状のようです。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

パチンコは現在法的にグレーな存在といわれていますが、パチンコ法を定め合法化されるならば、税金を払うという提案をパチンコ業界側から申し出たようです。

しかしながらこれまでパチンコの3店方式、ならびに、換金の存在を知らぬとしてきた警察からすると「パチンコ換金知らない」と言うしかなかったようです。

現在カジノ合法化に向けた議論が進められていますが、パチンコに関してもルール化が行われる事でしょう。既に議論にあがってしまっているパチンコ問題に対して警察がどこで折れるのか?結局は政治家が決めることですから、厳しく取り締まりを受ける前に妥協点を探るのが得策ではないでしょうか。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

──────────────────────────────────────

コメントを残す