ビットコインオンラインカジノ

カジノ法案に対する各政党の立ち位置は??

カジノ法案、本格審議へ 賛否、与野党に混在(朝日新聞デジタル)_-_写真_-_Yahoo_ニュース

カジノ法案に対する各政党の立場が表にされていました。が、中を読もうとすると有料記事…

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

てことで、私なりの見解で解説していきたいと思います。自民党自体はカジノ法案に賛成の姿勢を示す一方で連立与党である公明党は検討中と立場を明らかにしていません。しかしながら超党派議連によるカジノ法案の提出ということもあって、党を越えて様々な議員がカジノ法案に対して賛成の立場を取っていることも事実です。

共産党、社民党は反対していますが、共産圏でもカジノは運営されています。反対派層の支持を拾っていきたいのでしょう。他には維新の党や生活の党が賛成の立場を示しており、他の党に関しては意見が割れていると言うのが現状です。

おそらくカジノ法案に関しては党での意見をまとめることは難しく、任意投票という形になることが伺えます。自民党全体が賛成に票を投じれば、カジノ法案を提出した超党派議連の票が加わり、賛成多数となることが想像できます。公明党がどのタイミングで立場を明らかにするのかはわかりませんが、連立与党として自民党と主張が対立する印象が拭えません。

いずれにせよ秋の臨時国会中にカジノ法案の成立となることでしょう。それよりも大事なのは中身の議論ですね。しっかりと日本企業が儲かる仕組を考えてください。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

──────────────────────────────────────

コメントを残す