ビットコインオンラインカジノ

オンラインカジノ公平性

オンラインカジノの公平性が気になりませんか?

見えない海外のサイトにアクセスしてお金を賭けて遊ぶのですから、公平に運営されているのか気になりますよね??

実際にプレイする前にそういった不安がよぎるのは当然だと思います。

オンラインカジノも商売ですので、全てのプレイヤーが勝てるわけではありませんが全てのプレイヤーに対してジャックポットの可能性、勝ちの可能性は公平に与えられています。

これには裏付けがあって、オンラインカジノではRNG (Random Number Generator)という乱数発生プログラムを利用しています。

RNGはランダムにカードやスロットの結果を出すプログラムであり、実際のラスベガスのカジノなどでも採用されている技術です。

これにより、全てのプレイヤーに平等にチャンスが与えられます。

さらにこのRNGというソフトが本当に正しく使われているか?と言うのを監督する機関が存在しています。

有名な監督機関として、
Technical Systems Testing (TST)-testing facility for land-based & online gaming systems
eCOGRA
Price Water House Coopers(PWC)
などが挙げられます。

実際には、TSTの検査を受けるRNGのうち約60%が不合格となっているそうです。

不合格の場合には運営許可を剥奪される危険があります。

オンラインカジノでは運営許可の剥奪=倒産となるわけですから、より厳しい監査の下オンラインカジノ側でも公平性を保たれています。

オンラインカジノではTSTなどの第三者機関の監督の下、運営を行っているため、公平性についても第三者により守られているということが言えます。

各監査機関の説明はこちら
>>>eCOGRA(イーコグラ)
>>> Technical Systems Testing (TST)
>>>Price Water House Coopers(PWC) 

 

──────────────────────────────────────

管理人よりコメント

  1. Pingback: オンラインカジノ実は詐欺!? | 体験済オンラインカジノを徹底比較!【ランキング、口コミはウソ!】

コメントを残す