s_empirecasino

海外メディアの伝える日本の数字

日本が景気回復に向け奇策、死亡消費税、カジノ構想…―中国メディア_(Record_China)_-_Yahoo_ニュース

中国メディアの伝える日本の数字を紹介したいと思います。

↓オンラインカジノはジャックポットがどんどん出てるここから!↓
カジノ初心者には日本語でわかりやすいワイルドジャングルカジノをおすすめしています。

倒産件数の増加、それにともなうワーキングプアの悪化などが取り上げられています。また手段を選ばない景気刺激対策として「カジノ」が取り上げられています。

カジノに関しては、日本では景気刺激策という情報よりもカジノに対する理解を求める、あるいは認知してもらう形の情報が目につきますが、間違いなくカジノの実現の目的は税収のアップです。

日本のメディアは報道の自由が保証されている一方でお上から報道の自粛を迫られると、自粛してしまいます。例えば原子力発電に関する報道は一気になくなりましたよね。今ではネット上で自分からニュースを求めないと本当に欲しい情報というのは手に入りにくくなっているのが実情です。

日本のニュースは政治や経済に関するニュースよりも数字の取れるゴシップ関連や芸能関連のニュースが優先されます。海外メディアから見た日本の数字というものを追っていくのも1つのニュースの追っかけ方として有益だと思います。

今回、中国メディアの紹介されている「企業倒産件数は前年同月比で1.66%増となった。」という報道を国内で耳にしたことはありましたか?日本のメディアがどれだけ報道を自粛しているかが良く分かる一例だと思います。

↓オンラインカジノはジャックポットがどんどん出てるここから!↓
カジノ初心者には日本語でわかりやすいワイルドジャングルカジノをおすすめしています。

──────────────────────────────────────

コメントを残す