s_empirecasino

カジノ関連銘柄株は今が買いなのか?

カジノ関連株がにぎやからしいですね。

ヤフーニュースで報じられるくらいですから。

ヤフーニュースによると、『関連株では、オーイズミ <6428> が9時34分に165円高(13.2%高)の1415円まで急騰。ほかにも、日本金銭機械 <6418> やユニバーサルエンターテインメント <6425> 、ダイコク電機 <6430> 、グローリー <6457> などが急伸しており、フジ・メディア・ホールディングス <4676> も高い。(編集担当:片岡利文)』とのことです。


冷静になって日経平均株価を見てみましょう。
期間1年のチャートです。
一年前を大体8000円、現在を14000円とすると、1.75倍もの株価の上昇です。

 


それではカジノ関連銘柄の一つオーイズミはというと、
1年前250円だとして、現在1000円としても4倍です。


日本金銭機械は、1年前500円、現在1500円とすると3倍の株価になっています。


ユニバーサルエンターテインメントは1500円から2000円ですので1.3倍程度です。

これらを見て言えることは、
日経平均は1年を通してなだらかに上昇していますが、
カジノ関連銘柄はそうでもないわけです。

2013年の4月に取引高が多く、株価も大きく上昇していることがわかります。
わたしはカジノ関連のニュースを追っかけているのでカジノ関連株が盛り上がっていた時期も知っています。

安倍政権が誕生し、維新の会の橋本さんを中心にカジノの動きが本格化しているのは2013年1月からです。
カジノ法案の成立の動きが裏で進んでいるのでしょう。

個人的な意見としては、まだまだカジノ関連株はあがると思いますが、
メディアに踊らされないように気をつけてください。

カジノ関連株の急伸と言っても2013年4月ほどではないですから。

↓↓カジノに興味がある方はオンラインカジノもあわせてどうぞ↓

──────────────────────────────────────

コメントを残す