s_empirecasino

韓国が仁川国際空港付近でのビジネスチャンスを売る理由。

仁川国際空港の生き残る術

アメリカのカジノ運営企業「モヒガンサン」が仁川国際空港付近にカジノホテルを建設するニュースを取り上げましたが、

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

既に着工中、着工準備中にある案件が2件あります。

1つは韓国のパラダイスグループと日本のセガサミーの合弁会社、
パラダイスセガサミーが着工中の「パラダイスシティ」。

もう1つは、中国のリッポーとアメリカのシザーズの合弁会社、
LOCZコリアがカジノリゾートを建設推進中です。

韓国は仁川国際空港という世界でハブ空港として、
最も高い評価を受けている空港を持っています。

その仁川国際空港付近の土地を一時的な外貨獲得、
資産流入のために売っているわけです。

韓国経済ってそれだけ危機的な状況にあるのかもしれません。

※無料プレゼント「ルーレットのルールと勝ち方」(PDFファイル)

※無料プレゼント「ブラックジャックのルールと勝ち方」(PDFファイル)

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150422-00000015-cnippou-kr

──────────────────────────────────────

コメントを残す