CONTACT

自民党・公明党が大阪再編、大阪カジノ建設を執行する。

 

カジノ大阪

↓クリックすると最新のオンラインギャンブルや投資情報の動向がわかります!↓
オンラインギャンブルブログランキング
→ お金儲けブログランキング

大阪市議会がカジノ予算大減額 橋下氏「引退」の影響?_(朝日新聞デジタル)_-_Yahoo_ニュース

大阪住民投票の結果直後、
橋下徹大阪市長は辞職の意向を示しました。

大阪住民投票は、
橋下徹VS他の党
という露骨な対決でした。

もちろん自民党大阪府連は「他の党」側です。

大阪にカジノを作りたい自民党政権。

しかし、
先の住民投票ではしっかりと、
自民党大阪府連はカジノに反対と言っていました。

論点のすり替えにも関わらず、
カジノの話をわざわざ持ち出していました。

現在、
大阪は特別区を作るという話が進んでいます。

そう、
住民投票の結果に関わらず、
大阪が再編されるのは既定路線であり、
カジノができるのも既定路線だった
わけです。

いざ、
橋下市長が辞めるとなると、
困るのが自民党、公明党です。

橋下市長をヒールにして進めておけば良かったものの、
自分たちが大阪再編・カジノ建設の責任を
取らなければいけなくなったわけです。

大阪の将来を考えず、
目先のしょうもないプライドに拘るから、
自分で自分の首を絞めるようなことになったんです。

★もしよかったらブログランキングのクリックにご協力ください。
★↓クリックすると最近人気のオンラインギャンブルや投資情報がわかります!↓
オンラインギャンブルブログランキング
→ お金儲けブログランキング

☆☆☆カジノで勝つためのお得情報を無料でプレゼントしています☆☆☆
無料でお得情報を受け取りたい方はこちら↓

クリックして、PDFファイルをダウンロードしておけばいつでも読めます!
※無料プレゼント「ルーレットのルールと勝ち方」(PDFファイル)
※無料プレゼント「ブラックジャックのルールと勝ち方」(PDFファイル)

↓スマホの方はこちらで完全無料プレイ↓

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

★ 管理人のフェイスブックはコチラ↓
→ 管理人のフェイスブック(友達&フォロー大歓迎です!)

FACEBOOK

参考記事:大阪市議会がカジノ予算大減額 橋下氏「引退」の影響?(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150611-00000002-asahi-pol,朝日新聞デジタル)

世界から見た日本カジノ市場

 

応援クリックしていただけると励みになります↓
最近人気のオンラインギャンブルや投資情報もわかります!
オンラインギャンブルブログランキング
→ お金儲けブログランキング

世界から見る日本カジノ解禁

世界から見た日本のカジノ市場を見ていく必要があります。

早く日本人の意識を変えないと、
全て海外資本にやられてしまいます。

アメリカ企業はなんと言っているでしょう?

「社会コスト用より大きな便益がある」

とギャンブル依存症と言う日本国民への問題は関係なく、
お金を出しに来ています。

カジノ法案の行方

カジノ法案の行方が注視されています。

こちらは経済アナリストの言を画像で引用していますが、
大阪の住民投票の結果が与える、
国政への影響が懸念されています。

さらに大阪へのカジノ誘致がグレーになり、
横浜が最有力と報じられるように。

目立ちすぎたくない横浜は、
大阪でカジノの話は議論させることでしょう。

私は日本でのカジノ第一号は維新の党主導で進めた
という絵を描きたかったと私は感じています。

橋下大阪市長は2015年12月での政界引退を表明しました。

自民、公明両与党でカジノ法案を進めるのでしょうか?

私は大阪市では共産党が議席を伸ばすと感じています。

公明党は立場をはっきりとさせる必要に迫られます。

横浜暴力団稲川会京急電鉄カジノ構想山下埠頭

横浜では稲川会が土地の地上げにかかっているようです。

どうやら1990年代から進めていると見てよさそうです。

では大阪を見ると山口組が地上げにかかっていることでしょう。

この辺の嗅覚と投資力は暴力団に頼る必要もあるのでしょう。

投資をする時の選択肢が増えます。

★応援クリックしていただけると励みになります↓
最近人気のオンラインギャンブルや投資情報もわかります!

オンラインギャンブルブログランキング
→ お金儲けブログランキング

☆☆☆カジノで勝つためのお得情報を無料でプレゼントしています☆☆☆
お得情報を無料で受け取りたい方はこちら↓

クリックして、PDFファイルをダウンロードしておけばいつでも読めます!
※無料プレゼント「ルーレットのルールと勝ち方」(PDFファイル)
※無料プレゼント「ブラックジャックのルールと勝ち方」(PDFファイル)

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

★ 管理人のフェイスブックはコチラ↓
→ 管理人のフェイスブック(友達&フォロー大歓迎です!)

FACEBOOK

記事参考元:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150519-00010001-shincho-pol(カジノ利権を狙う「横浜のドン」の影が見え隠れ 総理の椅子が欲しくなった「菅官房長官」(1)〈週刊新潮〉、BOOKS&NEWS 矢来町ぐるり)、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150519-00000107-san-bus_all(日本のカジノ解禁、米業界団体CEO「大きな便益ある」、産経新聞)、http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150518-00070094-shikiho-bus_all(横浜DeNAベイスターズが首位、熱い横浜関連銘柄に注目だ!? 、会社四季報オンライン)

大阪でカジノを作る責任を負うのは自民党と公明党に。

 

応援クリックしていただけると励みになります↓
最近人気のオンラインギャンブルや投資情報もわかります!
オンラインギャンブルブログランキング
→ お金儲けブログランキング

橋下氏会見詳報島田紳助やしきたかじん産経新聞

ヒールに徹する橋下徹大阪市長の潔さ。

大阪都構想、住民投票で否決されました。

しかし気にかかるのが出口調査の結果。

大阪都構想出口調査年代別産経ニュース

投票率の差がここまで現れたのでしょうか。

大阪市ホームページ参照ページ:平成27年5月17日 執行 大阪市における特別区の設置についての投票の開票結果 確定

参考記事:2011年大阪市長選挙の争点

参考記事:過去の大阪市長の二重行政解消への取り組み

關淳一(元大阪市長)が破れた時に、
關淳一を押していたのは自民・公明両党です。

福田自民党政権下で
民主党に大敗を喫した時に市長となったのが
民主党が推薦した平松氏です。

2011年大阪市長選挙

もうそんなことはめでたいことに忘れているのでしょう。

2014年大阪市長選挙

「大阪都構想の実現のために、住民投票を行うため」にと言って出た
出直し選挙で橋下さんを選んだ時には何も考えていなかったということでしょう。

今回は60代、70代にとって
都合のいい方が選ばれたということです。

結果得したのは公明党でしょう。

国政でも維新の党の力は弱まります。

自民党は維新の党の勢いを利用できなくなり、
法案の整備に支障が出る可能性があります。

特にカジノ法案。
審議を長引かせにかかるでしょう。

自民党支持者は安倍陣営が
「なぜ大阪都構想で自民党の背中を押しに来なかったのか?」
を考えれなかったのでしょうか。

「よく分からないなら反対を」

なんてバカにされて、
本当に理解しないまま反対票を入れた人間がいるのでしょうか?

他国が絡んでいる可能性があるので
深く追求しても意味ないのでやめときます。

カジノをやりたい安倍陣営の下で、
結局大阪にカジノを作るのは自民党公明党なんです。

安倍首相ならの話ですが。

今回の大阪住民投票の結果は非常に重要な意味を持ち、
安倍首相の進退にまで関わるきっかけになる結果です。

橋下大阪市長の任期は2015年12月18日。

市民に暖かく見送られる橋下大阪市長の姿が目に浮かびます。

そして再度沈みゆく大阪。

★応援クリックしていただけると励みになります↓
最近人気のオンラインギャンブルや投資情報もわかります!

オンラインギャンブルブログランキング
→ お金儲けブログランキング

☆☆☆カジノで勝つためのお得情報を無料でプレゼントしています☆☆☆
お得情報を無料で受け取りたい方はこちら↓

クリックして、PDFファイルをダウンロードしておけばいつでも読めます!
※無料プレゼント「ルーレットのルールと勝ち方」(PDFファイル)
※無料プレゼント「ブラックジャックのルールと勝ち方」(PDFファイル)

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

★ 管理人のフェイスブックはコチラ↓
→ 管理人のフェイスブック(友達&フォロー大歓迎です!)

FACEBOOK

記事参考元:http://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu240/sokuho/kaihyo_data_10.html(平成27年5月17日 執行 大阪市における特別区の設置についての投票の開票結果 確定、大阪市)、http://ja.wikipedia.org/wiki/(wikipedia)

【速報】カジノ法案提出!!

 

カジノ法案国会に提出4月28日

カジノ法案が提出されました!

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

統一地方選挙の前半戦が終わったタイミングで公明党が譲歩。

自民党、維新の党、次世代の党が、
「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」
通称:IR推進法案、カジノ法案
を国会に再提出しました。

※無料プレゼント「ルーレットのルールと勝ち方」(PDFファイル)

※無料プレゼント「ブラックジャックのルールと勝ち方」(PDFファイル)

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

参考記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150428-00000114-mai-pol、http://bylines.news.yahoo.co.jp/takashikiso/20150428-00045242/、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150428-00000050-bloom_st-bus_all、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150428-00000095-reut-bus_all、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150428-00000120-jij-pol

公明党が白旗。カジノ法案成立へ前進!!

 

公明党がカジノ法案に対して無責任な発言

公明党の井上幹事長がカジノ法案提出に関して容認する考えを記者に発表しました。

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

自民党が維新の党、次世代の党と共同提出することで過半数の賛成を得られます。

しかも超党派カジノ議連(もちろん一部の公明党議員も所属)の票がありますので、蓋を開けてみると過半数どころでおさまらないでしょう。

公明党は最後まで自民党に対して協力する姿勢を見せませんでした。

最後まで自民党に対して歩み寄りを見せず、

「自民党が提出するなら止めようがない」

との意見でおしまいでいいようです。

あまりにも無責任な発言。

しかしながら、公明党は自民党と連立を組んでいるので、カジノ法案提出後の審議に加わる必要があり、法整備なども自民党とともに進めていくことになります。

連立を解除するなら良いのですが、連立を組んだまま、カジノ法案の骨子の具体化を進めるときにいちいち反対姿勢を繰り返すようでは何のメリットもありません。

今の自民党政権を考えると、自民党は法案ごとに連立パートナーを変えていくべきでしょう。

公明党に頼る必要はないわけです。

カジノ法案2020年開業に黄信号

自民党と公明党は、党として見てる未来があまりにも違いすぎます。

日本の将来をより豊かにするために法案の整備ならびに、法案の成立を進めていくことを自民党は最優先に考えるべきでしょう。

※プレゼント【ルーレットのマナーとルール】(PDFファイル)

※プレゼント【ブラックジャックのマナーとルール】(PDFファイル)

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150417-00000131-mai-pol、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150417-00000090-san-pol、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150417-00000548-san-pol


CONTACT
Translate