s_empirecasino

裏カジノを巡って暴力団員逮捕

違法カジノ店の経営などを巡って暴力団関係者間でトラブルがあったようです。

指定暴力団山口組系「兼一会」幹部、須田真光容疑者(40)に加え兼一会組員計5名が逮捕されたのこと。

違法カジノ店の経営を巡っては暴力団が背景にあると言ってきましたが、店舗摘発時には裏にいる暴力団関係までを捜査すべきとしていました。

それとは違う形で今回違法カジノ店と暴力団の関係が明らかになったことは非常に大きなニュースであると感じます。

なぜなら違法カジノといった裏ビジネスを開業させるためには、金主と運転資金がないと始まりません。
そこにはお金を持ち、かつ裏の社会で力を持つ存在が必ずいます。
もちろん暴力団とは関係のない形で始めたとしても、そこには同業者から話が周り、暴力団と関係を持たざるを得なくなると考えられます。

今回暴力団関係者が違法カジノ店の経営を巡ってトラブルに発展することで違法カジノ店が摘発されるという形になりましたが、この事件により暴力団の違法カジノの経営システムを把握することが可能になり、主にどういった組が違法カジノに積極的に関与しているのか、違法カジノ店を巡る暴力団の力関係図も見えてくることでしょう。

本事件を通して暴力団の収入源となっている裏カジノの一斉摘発および、運転資金の凍結が行われることを望みます。
暴力団は歴史を振り返れば悪い面だけでなく良い面もありましたが、現在の暴力団は時代に置いていかれましたね。

韓国プロ野球選手の賭博事件は暴力団員の関与が確定

韓国プロ野球選手2人、マカオで4億ウォンずつ賭博か_(中央日報日本語版)_-_Yahoo_ニュース

韓国のプロ野球選手が関与したカジノでの賭博行為は
暴力団員が絡んでいるようです。

「VIPルーム」と言われる私設賭博場で賭博行為は行われ、
元暴力団員が運営していたようです。

サムスン・ライオンズの2選手の名前が挙げられていますが、
1選手は賭博で勝ったものの、賭博行為をばらすと脅され、
勝ち金を手にすることはできなかったようです。

日本の賭博事件も暴力団員の関与が報じられていますが、
どこの国にも暴力団というものは今も存在するのですね。

暴力団員が絡んだ良いニュースって報じられませんね。笑

↓RPG型オンラインカジノができるのはカジ旅だけ↓

↓ベラジョンカジノの人気が急上昇!↓

参考記事:韓国プロ野球選手2人、マカオで4億ウォンずつ賭博か(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151106-00000042-cnippou-kr、中央日報日本語版)

野球賭博に関与した暴力団員が逮捕!

野球賭博容疑で組員ら逮捕=ペナント、CSで―静岡県警_(時事通信)_-_Yahoo_ニュース

賭博開帳図利容疑で山口組系組員鈴木健太(35)、
解体会社役員中村哲也(35)両容疑者ら7名が逮捕されたようです。

7名の容疑者は知人同士とのことです。
名前が出ている2名は浜松市の同じ区に在住していたようです。

顔見知り同士の犯行でも逮捕者が出ています。

恐らく、
暴力団員が関わっていることで逮捕へと至ったのだと思いますが、
知り合いの仲であっても賭博行為を行ってはいけません。

山口組の分裂から抗争への発展を憂う警察
暴力団員に対して目を光らせていることは間違いないでしょう。

今後暴力団員があらゆる容疑で逮捕されていくことでしょう。

↓RPG型オンラインカジノができるのはカジ旅だけ↓

↓ベラジョンカジノの人気が急上昇!↓

参考記事:野球賭博容疑で組員ら逮捕=ペナント、CSで―静岡県警(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151029-00000127-jij-soci、時事通信)

福田投手弘道会との関係を自白か?!

新事実! [野球賭博]巨人・福田投手がOBに話した「“いくらでも弘道会、動かせますよ”」〈週刊新潮〉_(BOOKS&NEWS_矢来町ぐるり)_-_Yahoo_ニュース

野球賭博事件の真っ只中にいる福田投手。

その福田投手の周囲からまたもや新事実が飛び出しました。

暴力団組員との関係性を疑われていた福田投手ですが、
福田投手自身の口から弘道会との関係が語られていたようです。

その場は和歌山県立伊都高校野球部OB会、忘年会の席。

まるで弘道会とつながりがあることを自慢するかのように語り出したとのこと。

さらにスマホから画像のようなものを見せようとしたらしいです。

警察の捜査が進むことでまだまだ新事実や関係者の名前が上がってきそうです。

関係者らは福田投手の口の軽さにおののいていることでしょう。

↓RPG型オンラインカジノができるのはカジ旅だけ↓

↓ベラジョンカジノの人気が急上昇!↓

参考記事:新事実! [野球賭博]巨人・福田投手がOBに話した「“いくらでも弘道会、動かせますよ”」〈週刊新潮〉(http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151028-00010006-shincho-soci、BOOKS&NEWS 矢来町ぐるり)

野球界と暴力団の疑われる裏の癒着関係

野球賭博だけじゃない 球界に「裏カジノ蔓延」_(東スポWeb)_-_Yahoo_ニュース

連日のように新事実が明らかとなる野球賭博問題

ことの発端は福田投手の野球賭博への関与でした。

福田投手のメール履歴から笠原投手、松本投手の関与が明らかになりました。

しかし、そもそも福田投手、松本投手が野球賭博へ手を染めるきっかけは笠原投手だったことが明らかになっています。

笠原投手が紹介したのは野球賭博だけにとどまらず、違法カジノ店での賭博行為にも及んでいたとのこと。

笠原投手は球界大物OBとの関連も指摘されています。おそらく球界OBの方は携帯などのデータ消去に動いているかと思いますが、それよりも心配されるのが、球界OBが笠原投手が以前名古屋の違法カジノ店でのトラブルをおさめる時に絡んだという情報です。

これが確かなら、野球界全体に賭博行為が蔓延化していることも考えられます。事実、東スポWebでは野球界に「裏カジノ蔓延」という記事を掲載しています。

しかもその名古屋での件をきっかけにしてOBが笠原投手に野球賭博の胴元を紹介したとの説も流れています。この胴元は暴力団員である可能性が高いとのこと。いずれにせよ、福田投手の野球賭博への関与をきっかけにして芋づる式に笠原投手、球界OB、暴力団員との噂もある、胴元との関係がここまで明らかになっています。

毎日毎日事件の関係の輪が広がっていっていますが、どこで終息を迎えることでしょう。相撲界での賭博行為の解明も記者会見に追われる事態が続いていましたが、野球界も同じように逮捕者が出て、記者会見に追われる日々が続くのかもしれません。

↓スマホでRPG型カジノ♪クレジットカードも使えます!↓

参考記事:「野球賭博問題」さらなる実態解明を!(https://onlinecasinodreamer.com/?p=20777、オンラインカジノドリーマー)、野球賭博だけじゃない 球界に「裏カジノ蔓延」(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151011-00000000-tospoweb-base、東スポWeb)


s_empirecasino