s_empirecasino

アメリカでは野球賭博を合法化させる流れ

米では野球賭博合法化の方向!? ヤクルト日本一のオッズは50倍_(サンケイスポーツ)_-_Yahoo_ニュース

アメリカでは各種スポーツを賭博対象とすることに前向きな様子です。

米では野球賭博合法化の方向!? ヤクルト日本一のオッズは50倍_(サンケイスポーツ)_-_Yahoo_ニュース 3

現実的にスポーツ賭博を通じて英国などの海外、
特定の州に資金が流出していることに
歯止めをかけたいと言うところが本音でしょう。

ファンタジー・ベースボールは賭博か否か論争_(日刊スポーツ)_-_Yahoo_ニュース

また、
米国ではオンラインゲームの野球ゲームを通じて賞金が得られるゲーム
(ファンタジー・ベースボール;仮想野球ゲームの総称)があるようです。
これについてもファンとの関わりを深める重要な要素として
商業的効果を優先させる考えのようです。

これらの動きの背景には反社会勢力へと資金が流れることを防ぎたい考えがあるようです。
日本も現状では国内での野球賭博は禁じられています。
ですので日本国内で野球賭博行為を行いたいとなったら
暴力団など反社会勢力と関わりを持つことになってきます。

きちんとした法整備を行い、
できるだけ法律内で色々な選択肢を残せるように
していくことが未来に求められている姿でしょう。

↓RPG型オンラインカジノができるのはカジ旅だけ↓

↓ベラジョンカジノの人気が急上昇!↓

参考記事:米では野球賭博合法化の方向!?ヤクルト日本一のオッズは50倍(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151029-00000521-sanspo-base、サンケイスポーツ);ファンタジー・ベースボールは賭博か否か論争(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151028-00000037-nksports-base、日刊スポーツ)

新事実!アギーレ監督、告発の争点は八百長賭博とは異なることが判明

新事実!八百長監視機関、日本協会にアギーレ監督の休養勧告!!_(サンケイスポーツ)_-_Yahoo_ニュース

アギーレ監督が八百長試合に関与していたとして

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

八百長賭博で告発される云々のニュースが流れていましたが、事態は思ったよりも深刻なようです。

当時指揮していたサラゴサの1部リーグ残留をめぐる金銭の授受や、直後の倒産が計画的なものでなかったかが主な争点となっている。計8万5000ユーロ(約1170万円)とされる同監督の銀行口座への出入金記録などが調査対象で、賭博とは関係ない。

アギーレ監督の銀行口座に対して不明確な資金の出入金があったとして、当時監督としてひきいていたサラゴサの1部残留をめぐる金銭の動きや直後の倒産が計画的なものであった可能性があるとして疑惑の目を向けられているよううです。

FIFAは八百長監視機関の「EWS社」(本部・チューリヒ)、「フェーダーベット社」(本部・ブリュッセル)と契約。両社はブックメーカー(賭け屋)やカジノなどと提携し、独立法人として各国の試合における掛け率の変動などを24時間体制で監視している。日本協会も2011年にEWS社と契約を結んでいる。

日本代表の監督としてしっかり説明責任を果たしてもらいたいと願います。

【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)※無料

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)※無料

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀いつでもキャンペーンやってます!」

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150131-00000500-sanspo-socc

みんなで錦織圭のグランドスラム達成に向けて応援しよう!!

錦織圭

4大大会の一つ全豪オープンテニスが、1月19日から始まりますが、「錦織圭選手が4大大会のうち、一つでも優勝することができるか?」というベッティングオプションが開催されています!!

↓まだアカウント持ってない人は開設こちらからどうぞ↓

TennisSpecialsWilliamHill

みんなで錦織圭選手を応援しましょう!

4大大会のうち1つでも勝てば賭け金は4倍になります!!

にわかテニスファンの方もこれを機にテニス観戦を始めましょう♪

↓アカウント開設はこちらからどうぞ↓

洗脳会社「電通」がカンボジアのサッカークラブと提携する「真意」

Yahoo_ニュース_-_電通、カンボジアのサッカークラブと提携_(映画_com)

洗脳会社の「電通」がカンボジアのサッカークラブ「プノンペン・クラウンFC」と提携することを表明しました。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

Yahoo_ニュース_-_電通、カンボジアのサッカークラブと提携_(映画_com) 2

表向きは海外サッカーへの貢献。でもそれって本来Jリーグにもっとした方がいいと普通は思いませんか?だからきちんと真意は別にあるわけです。

01年に設立されたプノンペン・クラウンFCは、カンボジアリーグを5回(02、08、10、11、14)も制している強豪チーム。同クラブのオーナーRithy Samnang氏(とその一族)は、飲料卸売業やカジノリゾートなどさまざまなビジネスを手掛ける人物として知られ、サッカー関連ではサッカーカフェやサッカーマガジンなどを展開し、カンボジアにおけるサッカー人気の底上げを図っている。

プノンペン・クラウンFCのオーナーはカジノリゾートも事業として持っているようです。電通はカジノに関して絡みたいけど絡みどころが見つけれてないわけですね。世論が今はまだ動かせないからです。カジノ法案が成立した時にやっと電通の出番が出てくるわけですが、「電通は海外のサッカークラブと業務提携を行っていますよ。提携相手はカジノリゾートを手がけていますが、サッカーと同じくらいカンボジアでは認知度が高いんですよ。」と建前を持てるわけですね。

カジノ解禁に合わせ、ポーカーやスポーツ賭博などの在り方も議論されることになるでしょう。ここで電通様のお通り〜となりたいわけですね。これが真意。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀で実際に勝ってるやついる?」

記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141130-00000010-eiga-movi

シンガポールのスポーツ賭博へのハードル(日本・シンガポールサッカーメディア座談会の一部抜粋)

日本・シンガポールサッカーメディア座談会【後半】_四方_健太郎__-_個人_-_Yahoo_ニュース

スポーツ賭博(スポーツベッティング)はシンガポールでは一般的に認知されているようです。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

私もワールドカップやオリンピックなど、世界規模の大会が行われる時にはスポーツベッティングを利用しますが、日本ではまだまだなじみがうすいという印象があります。totoなどはありますが、極めて当りにくい方式になっているので一般人が参加するとなるとよほどのサッカー好きでないとやらないだろうな〜と漠然と想像できます。

スポーツベッティングはスポーツ観戦を盛り上げる役割も果たします。そういう意味ではスポーツにとってもメリットのあるもので、実際にスポーツベッティング会社大手やカジノ業者の大手はサッカークラブのスポンサーを務めているほどです。

日本はまだまだですがスポーツベッティングが広く認知されスポーツ観戦に熱が入るようになるとまたプロ野球の人気が戻るかもしれませんね。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀で実際に勝ってるやついる?」

記事参考元:http://bylines.news.yahoo.co.jp/yomokentaro/20141117-00040769/


s_empirecasino