CONTACT

中国企業のチェジュ島への投資計画は口だけで終わるのか?

 

_朝鮮日報日本語版__中国企業の済州島投資、計画を大きく下回る_(朝鮮日報日本語版)_-_Yahoo_ニュース

中国企業のチェジュ島への投資計画をめぐって大きな誤算が生じているようです。

というのも当初の計画から7年経つにも関わらず、
何も進展がない状態にあるようです。

他にも中国企業から韓国への投資案件がご破算となるケースが
少なくないらしく、中国の企業体質が浮き彫りになっています。

韓国は中国に大きく依存しており、
その結果被る不利益も大きなものとなります。

信用できる国家でありたいものです。

↓ベラジョンカジノの人気が急上昇!↓

参考記事:(朝鮮日報日本語版) 中国企業の済州島投資、計画を大きく下回る(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151212-00000482-chosun-kr、朝鮮日報日本語版)

韓国で海外賭博への風当たりが一気に厳しく…

 

韓国で国外賭博の摘発相次ぐ プロ野球選手にも疑い浮上_(朝日新聞デジタル)_-_Yahoo_ニュース

韓国で国外賭博の摘発が相次いでいるようです。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
韓国野球界に所属する選手が
海外のカジノに参加したとして問題になっています。

海外賭博の林昌勇…サムスン球団「放出」か_(中央日報日本語版)_-_Yahoo_ニュース

疑惑の対象に上がっている林昌勇(イム・チャンヨン)投手は
日本でプレイしていたこともあり、
日本でも関心を持って報じられています。

韓国スポーツ界を蝕むギャンブル、選手たちはボールの代わりにカードを選んだ_(ハンギョレ新聞)_-_Yahoo_ニュース

しかし賭博問題は33人が検挙されたと一つ目の記事には書かれており、
韓国プロスポーツ界には賭博行為が蔓延っているとの記事も見られます。

いずれにせよ、スポーツ選手、一般人の隔たりなく
賭博行為への参加を強く非難されている印象を受けます。

韓国はギャンブルへの風当たりが強い国だそうです。

外国人専用カジノなんて本気で
外貨獲得のことしか考えずに作ったのでしょう。

↓RPG型オンラインカジノができるのはカジ旅だけ↓

↓ベラジョンカジノの人気が急上昇!↓

参考記事:韓国で国外賭博の摘発相次ぐ プロ野球選手にも疑い浮上(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151128-00000058-asahi-int、朝日新聞デジタル);海外賭博の林昌勇…サムスン球団「放出」か(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151127-00000010-cnippou-kr、中央日報日本語版);韓国スポーツ界を蝕むギャンブル、選手たちはボールの代わりにカードを選んだ(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151128-00022632-hankyoreh-kr、ハンギョレ新聞)

韓国初のカジノが閉館。一つの幕が降りる。

 

「韓国初のカジノ」仁川パラダイスホテルが営業終了_(中央日報日本語版)_-_Yahoo_ニュース

韓国に初めてカジノができたのは1967年のことだったそうです。

仁川パラダイスホテルというホテル内にカジノが設置され、
当初のホテル名はオリンポスホテルという名前だったそうです。
2005年にはグランドハイアット仁川にカジノを移管したそうです。

韓国初めてのカジノが閉館。

50年近く開業されてきたカジノが閉業するというのは、
一つの幕が降りるという感情を抱きます。

日本では未だカジノは一つも開業されていませんが、
韓国には50年近くのカジノ運営のノウハウがあるわけです。

カジノ運営に関して韓国から学ぶことは多いでしょう。
是非カジノを日本に実現させる時には、
カジノを運営している企業からあらゆるノウハウを吸収した上で
カジノを展開させていって欲しいものです。

↓RPG型オンラインカジノができるのはカジ旅だけ↓

↓ベラジョンカジノの人気が急上昇!↓

参考記事:「韓国初のカジノ」仁川パラダイスホテルが営業終了(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151125-00000034-cnippou-kr、中央日報日本語版)

韓国プロ野球選手の賭博事件は暴力団員の関与が確定

 

韓国プロ野球選手2人、マカオで4億ウォンずつ賭博か_(中央日報日本語版)_-_Yahoo_ニュース

韓国のプロ野球選手が関与したカジノでの賭博行為は
暴力団員が絡んでいるようです。

「VIPルーム」と言われる私設賭博場で賭博行為は行われ、
元暴力団員が運営していたようです。

サムスン・ライオンズの2選手の名前が挙げられていますが、
1選手は賭博で勝ったものの、賭博行為をばらすと脅され、
勝ち金を手にすることはできなかったようです。

日本の賭博事件も暴力団員の関与が報じられていますが、
どこの国にも暴力団というものは今も存在するのですね。

暴力団員が絡んだ良いニュースって報じられませんね。笑

↓RPG型オンラインカジノができるのはカジ旅だけ↓

↓ベラジョンカジノの人気が急上昇!↓

参考記事:韓国プロ野球選手2人、マカオで4億ウォンずつ賭博か(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151106-00000042-cnippou-kr、中央日報日本語版)

賭博容疑でタイトル逃す…日本でも同じ光景を目にしましたよね。

 

賭博疑惑で主力欠いたサムスン5連覇逃す 韓国プロ野球_(朝日新聞デジタル)_-_Yahoo_ニュース

お隣の国韓国でプロ野球選手が
ギャンブル行為を行っていたとして騒ぎになっています。

彼らは遠征先や旅先でカジノに興じたことが問題視されています。

他にも韓国人野球選手が日本でパチンコに興じたことがニュースになっていました。

国内のあの件はどうなったのでしょう?

あの件と言えば、
日本のプロ野球選手が絡んだ賭博事件の捜査は進んでいるのでしょうか?

読売巨人軍から3人の野球賭博容疑者が現れ、
クライマックスシリーズでは日本シリーズを逃しました。

日本シリーズが終わり、
シーズンオフに入ると
捜査の手が広がるのかと思いましたが、
特に新しいニュースは入ってきていません。

野球界の問題ではなく、
読売巨人軍の問題として片付けてしまうのでしょうか?

あまりにも後味が悪い気がしませんか?

事件解明が済んでいるなら、
せめて巨人軍は記者会見を開くべきだと思うのですが。

↓RPG型オンラインカジノができるのはカジ旅だけ↓

↓ベラジョンカジノの人気が急上昇!↓

参考記事:賭博疑惑で主力欠いたサムスン5連覇逃す 韓国プロ野球(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151102-00000014-asahi-int、朝日新聞デジタル)


CONTACT
Translate