ビットコインオンラインカジノ

カジノ解禁。民意は60%以上がノー!!

カジノ解禁民意反対治安悪化ギャンブル依存症増加懸念

カジノ解禁に対して、民意は反対を示しているようです。

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

その主たる理由が「治安悪化」、「ギャンブル依存症増加懸念」。

これらの問題は政府がきちんと対応案を示し、国民の納得を得ることが必要だと私は感じています。

「治安悪化」に関しては特別区として、全住民、また特別区に入場する人間の顔認証なり、GPS付きリストバンドの装着を義務付けるべきでしょう。

リストバンドでなくても、肌から外せないものなら何でも良いとは思います。

さらに特別区の周りに特別保護区のような地帯を置き、特別区と一般住民の住む地域の距離を物理的にも心理的にもとることが望ましいと私は考えます。

そして一般住民の住むエリアの賃貸価格を引き上げる。一気に10倍くらいにしてしまえば、直接的な治安悪化は避けることができるでしょう。居住年数などによって適正価格(現在の価格)を適用することも検討して良いと思います。

「ギャンブル依存症増加懸念」に関しては、そもそも日本人の入場を禁止すれば良いだけです。富裕層のエゴの意見に耳を傾けず、日本人の入場を禁止にすれば良いだけ。

カジノを体験したかったら海外に行けばいい。

すぐそばの韓国にもありますし。

※プレゼント【ルーレットのマナーとルール】(PDFファイル)

※プレゼント【ブラックジャックのマナーとルール】(PDFファイル)

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150417-00000079-jij-pol

10月2日安倍首相を本部長とする推進本部事務局を設置する方針を表明

カジノ整備へ50人体制 政府方針、事務局設置 審議会も_(SankeiBiz)_-_Yahoo_ニュース

10月2日安倍首相を本部長とする推進本部事務局を設置する方針を表明しました。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

さらに内閣府の外局には「カジノ管理委員会」を設置し、民間事業者の許可業務を担う部署を設置するようです。

安倍首相を本部長とする推進本部事務局では弁護士や税理士、精神科医、カジノ専門家らでギャンブル依存症やマネーロンダリング(資金洗浄)対策などを専門的見地から検討し、解決策を盛り込んだガイドラインを策定するとのこと。

公明党への配慮を表面では大きく見せつつ裏できちんと動いている安倍首相。応援してます!!

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)


ビットコインオンラインカジノ