CONTACT

安倍首相の観光立国政策がきちんと結果を出していました笑

 

観光韓日戦、苦い逆転負け(2)_(中央日報日本語版)_-_Yahoo_ニュース

韓国は中国人観光客で賑わっているのかと思いきや、
日本の方が観光客で賑わっているようです。

日本が何をしたか?

それは安倍首相の功績によるところが大きいようです。

「ショッピングツーリズム」というものを掲げ、
日本でお金を使ってもらいやすくするための
仕組みづくりを行ってきたということです。

現実的な数字の変化として、
免税店の数が3年ほどで4.5倍に膨れ上がり、
2013年に初めて1000万人を突破した観光客数が、
2015年には2000万人を突破する勢いだそうです。

確かに安倍首相は日本国内だけでなく、
世界から日本にお金を集めることを
国際舞台でも明言してきているように感じます。

それがこういった数字として結果となって
残ってきているのではないでしょうか?

日本は観光立国化に向けて、
東南アジア諸国と比べまだまだ遅れていると私は感じています。

具体的な数値目標、具体案を持って、
観光客の増加を見据えた
日本の成長案を描いていってもらいたいと思います。

↓RPG型オンラインカジノができるのはカジ旅だけ↓

↓ベラジョンカジノの人気が急上昇!↓

参考記事:観光韓日戦、苦い逆転負け(2)(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151105-00000007-cnippou-kr、中央日報日本語版)

マカオ政府、カジノ以外での観光立国の可能性をMICEで探る

 

Yahoo_ニュース_-_マカオのMICEビジネス拡大、入場者48_増=14年1-10月累計_(マカオ新聞)

マカオMICEビジネスが好調。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

ここではカジノとMICE『企業等の会議(Meeting)、企業等の行う報奨・研修旅行(インセンティブ旅行)(Incentive Travel)、国際機関・団体、学会等が行う国際会議(Convention)、展示会・見本市、イベント(Exhibition/Event)の頭文字のことであり、多くの集客交流が見込まれるビジネスイベントなどの総称』を区別しています。

マカオはカジノによる税収に頼った政治を行っています。

マカオ政府はカジノに依存している実情からの脱却を図りたく、MICEなどを利用した税収の拡大を図っています。

日本ではカジノができるかどうかは分かりませんが、マカオのMICEへの取り組みおよび、収益化の構造は大いに参考にできるところが多いでしょう。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀で実際に勝ってるやついる?」

記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141126-00010002-macau-cn

超党派カジノ議員連盟が総会「カジノ推進法案」について、日本人の利用に一定の条件を設ける修正案をまとめる。

 

“カジノ議連”、日本人の利用に一定の条件で了承へ_テレビ朝日系(ANN)__-_Yahoo_ニュース

カジノが日本にできた場合に日本人の入場を容認するかどうかの是非が検討されてきましたが、

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

日本人のカジノ入場についても条件を定めた上で入場、利用を認めると超党派カジノ議連が総会で会見しました。

具体的には、
・入場料を課す
・ギャンブル依存症者の入場を認めない
といった条件を課すようですが、その具体的な料金や方法に関してはこれから議論していくということです。

“カジノ議連”、日本人の利用に一定の条件で了承へ_テレビ朝日系(ANN)__-_Yahoo_ニュース 2

会見では特に外国人観光客を呼込み、お金を落としてもらう国作りが必要だという発言もありました。

“カジノ議連”、日本人の利用に一定の条件で了承へ_テレビ朝日系(ANN)__-_Yahoo_ニュース 3

観光立国への布石としてカジノを含む統合型リゾート施設の実現に着々と用意は進んでいます。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20141016-00000029-ann-pol

観光誘致対策の目玉はもちろんカジノ法案のはずですが…

 

10月から全品目が免税対象品目へ 訪日外国人観光客の消費で恩恵受ける企業_(ZUU_online)_-_Yahoo_ニュース

日本を訪れる外国人観光客の免税対象を広げるなど日本は観光立国として再建するための方法を模索しています。もちろん、

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

新たな観光誘致対策などとして「統合型リゾート(IR)推進法案」(通称カジノ法案)を掲げていますが、これに対しては公明党が冷や水を浴びせ続けているので先行きが不透明なままです。いつまで宗教法人を支持母体とする連立与党に足を引っ張られる状態が続くのでしょうね。変な国。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

韓国観光振興へカジノ含む統合型リゾート施設の建設を促進

 

観光振興へカジノ建設促進 韓国、規制緩和で外資誘致強化_(SankeiBiz)_-_Yahoo_ニュース

韓国が観光振興へカジノ建設促進のために外資系カジノの規制を緩和することを発表しました。

↓圧倒的歴史を有する「WilliamHILL CASINO CLUB」はこちら↓

韓国政府としてはカジノを併設する統合型リゾート施設の建設をすすめ、マカオやシンガポールのような観光拠点を作りたいようです。

統合型リゾート施設を増やすことで外国人観光客の訪韓客数を増やしたい考えです。既にカジノが存在する国であれば、規制緩和によってカジノに限らず統合型リゾート施設の建設が加速することは計算しやすいことでしょう。韓国はますます観光立国としての地位を高めて行く狙いのようです。そんな中で先日の海外旅行客に対する賭博容疑をかけるような事件は水をさすようなものです。まずは信用第一にカジノ運営を見直して頂きたいですね。

↓圧倒的歴史を有する「WilliamHILL CASINO CLUB」はこちら↓


CONTACT
Translate