ビットコインオンラインカジノ

カジノ候補地、横浜の山下ふ頭に行ってきた!!

山下ふ頭周辺地図

山下公園に行ってきました。

カジノ候補地とされている神奈川県横浜市の「山下ふ頭」を見るためです。

以前赤れんが倉庫の方から山下ふ頭を見たのですが、赤れんが倉庫と山下公園の間にある大さん橋ふ頭が視界を遮り、はっきりと見渡すことができませんでした。

山下ふ頭

ということで、別に行く日を作って山下ふ頭へ。海岸側から撮っているのですが、写真に収まっているのかいないのかも分からない状態。

山下ふ頭の先には橋がかかっているので、先端部分をなんとなくイメージできるという感じです。

山下公園

山下ふ頭目当てに山下公園に行ったのですが、山下公園いいですね。何がいいって人が少ないんです。ですが、噴水もあって、バラを始めとして色んな種類の花もあって、鳥も海猫やすずめやはとやカラス…なども飛んでいて目の保養になりました。ベンチも多めに置いてあるので人が混雑していない時は非常におすすめです。行ったのが平日のランチタイムの後だったこともあり、そこまで人がいなかったのでラッキーでした。昼下がりをゆっくりと過ごすことができました。

横浜中華街

山下公園の出口にすぐ中華街への入り口があります。中華街で食べ歩きやランチを済ませてから公園に行くのもいいですし、公園で雰囲気を楽しんだ後に中華街でお腹を満たすのも楽しそうです。

横浜にスケボー公園計画 東京五輪で開催プラン_(日刊スポーツ)_-_Yahoo_ニュース

山下ふ頭にはカジノができることを規定路線で進めていると思っています。ですが、思わぬニュースを見かけました。山下ふ頭にスケートボード用の施設を作ろうというものです。

東京オリンピックの競技候補としてスケートボードが候補として提案されていますが、それを受けてスケートボードを推進する団体、日本スケートボード協会が動こうとしているようです。

山下ふ頭のカジノ施設としての運用には慎重な意見もあります。それなら違う施設、スケートボードのための施設なら良いかと言えばそうでもないようです。山下公園ではスケートボードの利用者による施設の破壊により、現在はスケートボードが禁止となっているそうです。そういった背景も考えるとなかなか簡単にはスケートボードの話も進まないのではないでしょうか。

私はカジノ候補地として山下ふ頭を見てきましたが、その感想は「あまりにも広すぎる!」という感想です。カジノに捉われず色々な施設をつくっていけるのではないか?と感じました。

山下公園を含む山下ふ頭や横浜港の再開発の議論が持ち上がっているようですが、是非建設的に議論を進めてもらいたいものです。

山下ふ頭も構想に入れたインフラ整備も進めようとされているようです。成田空港や羽田空港からのアクセスの利便性向上が図れれば確実に観光客数の増加が見込めることでしょう。

ホテルは少ないですが…

↓パソコン利用者はワイルドジャングルカジノ一択です!↓

↓スマホでちょこちょこ♪クレジットカードも使えます!↓

記事参考元:横浜にスケボー公園計画 東京五輪で開催プラン(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-00000036-nksports-spo, 日刊スポーツ);山下ふ頭はハーバーリゾートへ 横浜市が開発基本計画を策定(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150915-00003813-kana-l14, カナロコ by 神奈川新聞);「観光・MICE都市に」 横浜商議所退任前会見で会長(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150916-00003842-kana-l14, カナロコ by 神奈川新聞);再開発で質問相次ぐ 交通や景観めぐり山下ふ頭(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151007-00004266-kana-l14, カナロコ by 神奈川新聞)

舛添都知事のカジノ論。東京論。

Yahoo_ニュース_-_長谷川洋三の産業ウォッチ 舛添東京都知事の海外アピール戦略:東京五輪2020年は水素時代の幕開け_(J-CASTニュース)

「東京は金があり偉大である」

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

この発言ができる舛添都知事は素直に偉いと思います。舛添都知事はカジノに対して否定的な立場を取っています。しかし、記事の内容を見てみると、「東京にカジノは必要ない」という持論はありますが、「他の地方でのカジノ」に対しては否定的ではないようです。

というのも、まずは東京を「世界の金融やビジネスの中心都市」として活性化させ、日本の魅力をアピールし、そこから大阪や愛知、神奈川そして東北3県に人を流す様な、ハブ的な力を持った都市作りを目指しているようです。

「東京オリンピックの目玉はやはり新幹線ですかとロンドンの五輪関係者から聞かれたが、即座に2020年は水素時代の幕開けですと答えました」

舛添都知事が進めるのはカジノに頼らない東京振興策。しかし舛添都知事の頭の中には日本の将来を考えた構想がきちんと入っているようです。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀で実際に勝ってるやついる?」

記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141202-00000000-jct-bus_all

カジノ本命地は大阪、沖縄あと何カ所??

カジノ候補地はどこ_東京への誘致は雲行きあやしい__(ZUU_online)_-_Yahoo_ニュース

カジノの本命地として大阪と沖縄を大々的に報じるマスコミが多くなってきました。その一方で、

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

舛添都知事のカジノに対する消極的な姿勢から東京は東京オリンピックの成功に注力するのでは?との憶測がなされています。

他の有力値としては長崎県佐世保市にあるハウステンボス、宮崎県にあるフェニックス・シーガイア・リゾートなど既存のエンターテイメント施設との協業を探る地域や、インフラ面で有利な神奈川県横浜市などが手をあげています。

先の秋の臨時国会でスタートとしてカジノをいくつ作るのか?またどういった試算を建てているのか?が議論されることだと思います。あまり焦りすぎず、きちんと1つずつ形にしてつなげていってもらいたいと思います。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

カジノ候補地一覧。7月の状況と何が変わったか?

カジノ候補地

カジノ候補地を一覧として日経新聞が2014年7月に記事にしましたが、7月から大きく状況が変わりました。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

具体的には、東京都知事である舛添都知事がカジノに対して消極的な姿勢を見せているため、東京でのカジノ開催は他の都知事に変わるまで実現不可能であること。

さらに神奈川を拠点とする京急電鉄がカジノ事業への参画を表明したことで、インフラ面でも有利に計画できる横浜が候補地として株をあげていることです。

今後2020年の東京オリンピックに向けて国内に3カ所のカジノを建設する案が有力ですが、こうなると神奈川(横浜)、大阪、沖縄が最有力候補となってきそうですね。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)


ビットコインオンラインカジノ