ビットコインオンラインカジノ

マカオの凱旋門カジノで約14億円の横領事件が発生

マカオの凱旋門カジノVIP部門副総裁に14億円横領疑惑、行方不明に_(マカオ新聞)_-_Yahoo_ニュース

マカオの凱旋門カジノの副総裁を務める社員が
日本円にして約14億円の金を横領した疑惑が向けられています。

当該する副総裁は行方不明と言う状況で
捜査が進められています。

副総裁はVIPルームのライセンス申請や利益配分などを行う立場にあり、
非常に責任ある役職についていたことが伺えます。

マカオでは2015年9月にも
計308億円の売上金を横領する事件が起こっています。

カジノ内のセキュリティー管理だけではなく、
働く側の人間に対しても監視の目を光らせなくてはいけないということです。

カジノの売り上げが減少する中、
ショッキングなニュースであることに変わりありません。

↓ベラジョンカジノの人気が急上昇!↓

参考記事:マカオの凱旋門カジノVIP部門副総裁に14億円横領疑惑、行方不明に(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160105-00010002-macau-cn、マカオ新聞)

ディーラーがチップを着服。日本でも事前対策を。

ギャンブルにハマったマカオの女性カジノディーラーが勤務中のテーブルからチップ着服繰り返す=総額317万円相当_(マカオ新聞)_-_Yahoo_ニュース

カジノディーラーを務める職員が勤務中に
カジノテーブルからチップを着服していたとして逮捕されたようです。

総額317万円相当のチップを横領したようです。

銀行員であれば、
目の前にあるお金をそのまま着服したというようなイメージです。

このカジノディーラーの件は、
日本にカジノが出来た時対処すべき問題として
事前に対応策を練っておく必要があるでしょう。

目の前にお金が落ちていれば誰もが拾いたくなりますよね。
それでも拾わせないために徹底したセキュリティ対策が必要だと思います。

↓ベラジョンカジノの人気が急上昇!↓

参考記事:ギャンブルにハマったマカオの女性カジノディーラーが勤務中のテーブルからチップ着服繰り返す=総額317万円相当(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151121-00010001-macau-cn、マカオ新聞)

弁護士が横領した金で「カジノや高級クラブで5200万円浪費」

カジノや高級クラブで浪費 依頼者の5200万円着服した元弁護士に実刑_(産経新聞)_-_Yahoo_ニュース

「カジノや高級クラブで浪費 依頼者の5200万円着服した元弁護士に実刑」という記事が。中身を読んでみると、

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

韓国籍の梁英哲という弁護士のようです。

懲役4年6ヶ月の実刑判決。

大阪弁護士会からも弁護士資格を取り上げる、除名処分を受けたようです。当然の報いだと思いますが、なぜ遺産相続など大事な財産のことを韓国籍の人間に頼んだんでしょう。

弁護士だから大丈夫だと思っていたんでしょうね。

被害者にとっては、安物買いのなんちゃらかんちゃらですね。

※無料【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀いつでもキャンペーンやってます!」

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150319-00000552-san-soci


ビットコインオンラインカジノ