ビットコインオンラインカジノ

【東京カンファレンス開催記念】RichmondBerks(リッチモンドバークス)キャッシュバッククーポンプレゼント

※登録される方は必ずこちらのバナーよりお申し込みください※

東京カンファレンス開催を記念しまして、投資額の10%を上乗せキャッシュバックされるプロモーションコードをプレゼントします!

こちらは100ドル(100RBB)で買うことができるので、私が買ってプレゼントします。もちろんこちらのブログから登録された方限定のプレゼントです。何度でも提供させていただきます。お時間の都合のつく方は是非「東京カンファレンス」にご参加下さい。3月6日の18時から20時です。

 

登録後、LINE@にて、登録名と「東京カンファレンス開催記念」とメッセージください。

※登録を確認してから専用コードを取得する必要がありますので、少しお時間を頂きます。クーポン申請後、お待ちいただいている間にボーナス取得方法の記事をご覧になって、記事内の手順に沿ってボーナスを取得しておいてください。

RichmondBerks(リッチモンドバークス)のボーナスを根こそぎとる方法を日本語で紹介!by VIP

RichmondBerks(リッチモンドバークス)のハイパーマックス最速複利運用方法を根こそぎ紹介!by VIP

※登録される方は必ずこちらのバナーよりお申し込みください※

 

日銀が4月30日に黒田バズーカー砲をまた出すか?

日銀黒田バズーカー砲再度見られるか

4月30日に日銀の金融政策発表を迎えます。やはり注目されるのは、

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

追加緩和の規模です。

異次元介入になれば再度「黒田バズーカー砲」として騒がれることでしょう。

ヨーロッパの危機は表面上落ち着いているように見せかけられ、アメリカ経済も上向きに転じていると報じられています。

当面のリスクとして考えられるのがチャイナです。

中国では大企業がデフォルトに陥っています。

日本のメディアはろくに報じませんが。

大企業がデフォルトになると国のムードがどうなるかは、日本人は良くわかっているはずです。

世界の亀山と言って液晶工場を作っていたSHARPが赤字に転じただけでも日本の世界市場での孤立感、ニーズとサービスの間に顕在化できていない、埋められない溝があることが伝わり、日本経済のムードは大きく落ち込みました。

中国の大企業がデフォルトに陥っているということは、融資を行っている銀行はもちろん、企業傘下のグループ企業ならびに、関連企業全てが影響を受けます。

しかし、そんなことはアメリカ、ひいてはヨーロッパにとってどうでもいいことです。

つまり日本にとって、成長戦略を描いてもいい状況にあると見ることができます。

円安がどこまで進むのか、株高がどこまで進むのかは限られた世界のごく一部の富裕層しかわかりません。

なぜこのニュースを取り上げたかというと、「カジノやスマートフォン関連に加え、値動きの軽い中小型株が物色された。」との記述があったからです。

私は株は買いませんが、為替投資は行っています。一週間後に日銀の金融政策発表を控えているということは、今週末には利益確定売りが数字に表れてくることでしょう。そこであわてて損切りをする必要はありません。てか初心者は株も為替も今は手を出すのはやめておきましょう。

※プレゼント【ルーレットのマナーとルール】(PDFファイル)

※プレゼント【ブラックジャックのマナーとルール】(PDFファイル)

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

参考記事:http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150421-00000074-jijnb_st-nb

「セガ」が原点に。ブランドイメージに忠実に立ち戻る。

「セガ」ゲーム開発にかける情熱 コンシューマとスマホ向け事業統合の狙い_(SankeiBiz)_-_Yahoo_ニュース

「セガ」が原点をやっと見つめ直したようです。セガグループは

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

これからどんどん伸びていくでしょうね。株買ってもいいと思いますよ。

これまでネットワーク分野で遅れを取っていたのを事業再編によってネットワーク分野というこれまでよりも開発速度が求められる事業分野の加速化を図るようです。いわゆるアプリ部門ですね。

「チェインクロニクル」や「ぷよぷよ!!クエスト」などと言ったゲームをリリースし、昨年度は売り上げを順調に伸ばしたようです。今後の展開としては「セガ」の持つ既存のブランドイメージに立ち返り、関連したサービスを提供していくことでしょう。

世界的にはソニックやバーチャファイターと言ったものが認知されており、日本でも龍が如くが売れ続けています。そこから派生するもの、スピンオフ作品などを多数リリースしながら新しいブランドイメージを作り出していくことを同時に進めていく必要があるでしょう。

さらにセガサミーホールディングスは、宮崎県の大型リゾート施設「シーガイア」を運営するフェニックスリゾートを2012年に買収しています。宮崎県知事はカジノに関して法案が整備されるまではノーコメントといった姿勢を見せていますが、以下のような記述が。

2020年の東京オリンピック開催を契機とした外国人観光客の増加に合わせ、国内に設置が検討されているカジノを含む統合型リゾート事業にも力を入れ始めている。ここにセガ時代から培ってきたエンターテインメント施設の運営や接客のノウハウなどを提供し、事業の発展を狙う。

おそらく水面下で話は進んでいるのでしょう。沖縄がカジノに対してノーと言ったことで、九州にカジノができる可能性が飛躍的に高まったと言えます。日本を引っ張るリーディングカンパニーとしてますます成長を続けてほしいものです。そういえばソニックが出てきた時の斬新さ、今でも覚えています。今思えば、時代の先を行き過ぎてたのかもしれませんね。

※無料【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀いつでもキャンペーンやってます!」

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150303-00000504-fsi-bus_all

カジノ運営業者メルコクラウンが香港での上場廃止へ。

マカオカジノ大手メルコクラウン、香港上場廃止へ=コスト削減理由_(マカオ新聞)_-_Yahoo_ニュース

メルコクラウンが香港証券取引所メインボードでの上場を廃止するとの話が流れていましたが、遂に決まったようですね。あれ?どっかで聞いた事あるなと思ったら、

参考記事:メルコクラウンエンターテイメントが香港証券取引所での上場廃止を検討。

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

以前は検討中だったようですね。まぁ検討の時点で発表しているんですから廃止の方向に進みますよね。マカオでカジノのライセンスを保有する6社で唯一の上場廃止。理由はメリットが少ない割に、上場を維持するコストがかかりすぎるとか。それなら経営陣の判断が非常に優れていると言えるでしょう。裏で何があるのかはさておき。

上場廃止することになってメルコクラウン社の株はどう扱われたんでしょうね。そこの方が気になりますね。紙くずとして消えてたりして。笑

※無料【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀いつでもキャンペーンやってます!」

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150305-00010000-macau-cn


ビットコインオンラインカジノ