s_empirecasino

パチンコはただの「ギャンブル」

_朝鮮日報日本語版__日本でパチンコに興じる韓国プロスポーツ選手たち_(朝鮮日報日本語版)_-_Yahoo_ニュース

パチンコは海外から見たらただの「ギャンブル」であることがよく分かる記事です。

日本は公営ギャンブル、公営賭博以外を認めていません。

しかしながら法律で「ギャンブル、賭博」ではなく
「遊戯、娯楽」と定められている
「パチンコ」では換金行為が行われています。

換金行為が行われているにも関わらず、
パチンコはギャンブルではないというルールになっています。

ここはずっと議論され、
指摘され続けていることですが、
一向に法律が変わる気配もパチンコ業界が変わる気配もありません。

その日本の遊戯、娯楽であるパチンコで
韓国人プロスポーツ選手が遊んだことにより、
韓国当局が捜査を行っているようです。

パチンコは海外からするとギャンブルであると
認識されていることで捜査が行われる
という流れになっているようです。

日本としてはただの遊戯、娯楽に興じている人々たちの情報を
韓国に提供するなどするのでしょうか?

日本の法令においては犯罪でもなんでもない。

ただ遊んでいるだけ。

にも関わらず、海外の犯罪に手を貸すことになっている実情。

日本政府はどう対応していくのでしょうか?

↓スマホでRPG型カジノ♪クレジットカードも使えます!↓

参考記事:(朝鮮日報日本語版) 日本でパチンコに興じる韓国プロスポーツ選手たち(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151019-00000553-chosun-kr、朝鮮日報日本語版)

カジノ合法化を巡り、問題が表面化するパチンコ事業。

カジノ合法化の鍵を握るギャンブルの定義問題_(All_About)_-_Yahoo_ニュース

パチンコはご存知の通り「ギャンブル」ではなく「娯楽」と位置付けられています。さらに管轄が警察庁となっています。しかし、パチンコの実態を見ると、

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

無視できない現状が浮かび上がってきます。これはカジノを民営で運営することを前提とした時に。民営ギャンブルの定義を明確化する必要があり、パチンコが娯楽であるという現状にやっと疑問を投げることができるようになったというのが現実です。

貸し玉総額20兆円、売上げ3兆6,000億円というパチンコ事業だが、日本ではギャンブルではないことになっており、このままカジノだけ合法化すれば矛盾が生じることになるからだ。
【ギャンブル】   【収益】   
競馬         6,918億円
競艇         2,369億円
競輪          1,516億円
オートレース      172億円
宝くじ        9,450億円
サッカーくじ(toto) 1,080億円
—————————-
パチンコ  3兆6,000億円(推計)

引用した通り、パチンコはギャンブルと位置付けられていません。しかしながら、パチンコは他の公営ギャンブルの収益よりもはるかに大きな収益を上げています。公営ギャンブルの中でもっとも収益の大きい、宝くじと比較しても、

宝くじ:9450億円
パチンコ:3兆6000億円(推計)

と決して無視できない数字であることが容易に分かると思います。

カジノ解禁が議論されていますが、ギャンブルとさえ定義されていないパチンコが3兆6000億円産業となっています。これをほっておくことは流石に無理なのでしょう。これまで警察庁が管轄しており、天下り先として重要な役割を担っていたパチンコ産業ですが、ここにきてパチンコに関しても議論が始まろうとしています。

やっとパチンコ産業にメスを入れることができると言うのが現状です。民営ギャンブルの定義化を進め、お金の流れを透明化させ、無駄な税金が支払われることのないようにパチンコ産業のスリム化を図ってもらいたいものです。

※無料【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀いつでもキャンペーンやってます!」

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150320-00000020-nallabout-life

カジノミクスの影響によってパチンコ換金合法化も同時に検討。パチンコはギャンブルに分類されるようになるのか?

Yahoo_ニュース_-_パチンコの換金合法化進める議員連盟、まずは「カジノ解禁」目指して法案まとめる_(エコノミックニュース)

カジノ議連ですが、カジノの法整備とともにパチンコの換金合法化もすすめる意向のようです。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

カジノに関しては法律上賭博罪にあたるため、特区を設けてカジノ建設の許可を出すとのこと。パチンコは「娯楽・遊戯」に分類されていますが、パチンコの換金を合法化するということはパチンコの分類も「ギャンブル」とするのではないでしょうか?

街に乱立するパチンコに関しても特区を設ける、もしくは出店数を規制するなどの対策を講じてもらいたいものです。

アベノミクス第4の矢とされるカジノ法案はカジノミクスなんて造語が生まれているようですね。しっかりと議論を進めた上でカジノ解禁を目指して頂きたく思います。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141026-00000038-economic-bus_all


s_empirecasino