s_empirecasino

なぜ?フィリピンのカジノ運営会社、黒字から赤字へ転落

【フィリピン】カジノのブルームベリー、赤字15億ペソ_(NNA)_-_Yahoo_ニュース

フィリピンでカジノ業を運営するブルームベリー・リゾーツですが、
営業支出の拡大により赤字に転じたようです。

前年1月から9月の前年決算は約33億ペソ(日本円換算約85億円)。
2015年度は約15億ペソの赤字になっているようです。

その主要因としてあげられているのが営業支出の拡大。
なんと営業支出が43.2%増の約173億ペソ(約400億円)に上るようです。

営業支出の拡大による企業の赤字化。
あまり望ましい結果とは感じられないのは私だけでしょうか?
2014年11月にはカジノ複合型施設が完成し、
収益があがってきているとのこと、
さらに新しい施設を作っているのでしょうか?

↓RPG型オンラインカジノができるのはカジ旅だけ↓

↓ベラジョンカジノの人気が急上昇!↓

参考記事:【フィリピン】カジノのブルームベリー、赤字15億ペソ(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151104-00000008-nna_kyodo-asia、NNA)

台湾、タイ。日本に先駆けてカジノ合法化を進める国々。

タイ

タイ国家警察庁のソムヨット長官がカジノ合法化に向けて前向きな発言を行っています。

↓クリックすると最新のオンラインギャンブルや投資情報の動向がわかります!↓
オンラインギャンブルブログランキング
→ お金儲けブログランキング

タイカジノ合法化

タイではカジノは非合法だが、隣接する4カ国では合法化されており、計22カ所のカジノが開設されている。

タイに隣接する4国とは、カンボジア、ラオス、ミャンマー、マレーシアこれらの国々のカジノを中心とした外貨獲得金額ならびに、遅れをとることによるデメリットを把握しているのでしょう。

フィリピンカジノブルームベリー台湾進出

フィリピンのカジノ運営企業
(フィリピンの首都マニラでソレア・リゾート&カジノを運営)
は台湾への進出を狙っているようです。

さらには日本への進出も。

フィリピンのカジノ運営企業の名前は「ブルームベリー」。

響きがいいですね。

★もしよかったらブログランキングのクリックにご協力ください。
★↓クリックすると最近人気のオンラインギャンブルや投資情報がわかります!↓
オンラインギャンブルブログランキング
→ お金儲けブログランキング

☆☆☆無料でお得情報を受け取りたい方はこちら↓☆☆☆

ルーレットやブラックジャックのガイドブックを無料で配布しています。

こちらは気まぐれで期間限定でプレゼントしていますので、
良かったら削除前に受け取っておいてください。

※クリックして、PDFファイルをダウンロードしておけばいつでも読めます。
※「ルーレットのルールと勝ち方」(PDFファイル)
※「ブラックジャックのルールと勝ち方」(PDFファイル)

↓スマホの方はこちらで無料プレイ♪↓

↓「無料モニター体験ができる!!」オンラインカジノ!↓

★ 管理人のフェイスブックはコチラ↓
→ 管理人のフェイスブック(友達&フォロー大歓迎です!)

FACEBOOK

参考記事:【タイ】カジノ合法化、警察長官が積極支持(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150619-00000006-nna_kyodo-asia, NNA);【フィリピン】娯楽ブルームベリー、台湾進出を検討(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150611-00000008-nna_kyodo-asia,NNA)


s_empirecasino