ビットコインオンラインカジノ

中国で土地成金の破産が問題に。日本にも米軍基地成金がいますよね。

「立ち退き成金」たちのその後、ギャンブルですっからかんになった者も―中国_(Record_China)_-_Yahoo_ニュース

中国ではかつて、国民に土地をばらまいて国の活性化を図った時期があります。

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

そして内外的にも超大国となった中国は今も土地を買収しなおしています。中国政府による強制土地収用によって土地成金が発生しています。これが中国人に富裕層が多い一つの要因ともなっています。

土地成金といえば、言って見れば宝くじにあたるようなもので、お金の使い方を知らない人間がt地成金になると、散財して借金を抱えるはめになるというケースが実際に頻発しているようです。

成金の街にはアウディ、BMW、ランドローバーが。一方で、麻雀やトランプ賭博、カジノなどのギャンブルに散財し、借金を抱えてしまう人間が多くいるようです。

お金には人を狂わせる魔力があると言われていますが、実際にお金で人生が良い方向にも悪い方向にも狂った人間がたくさん、中国にはいるようです。

日本にもいますよね。深くは突っ込みませんが、例えば米軍基地成金が。

※無料【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀いつでもキャンペーンやってます!」

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150306-00000002-rcdc-cn

野球界で殿堂入りしていても人としては中身はくそ。

巨人軍「原辰徳」の「野球殿堂」落選はあの事件のせい〈週刊新潮〉_(BOOKS&NEWS_矢来町ぐるり)_-_Yahoo_ニュース

今年は巨人軍原辰徳監督の野球殿堂プレーヤー入り最後の年ということで注目を集めました。

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

しかしながら過去のスキャンダルで落選。

スキャンダルとは、現役時代、遠征先の定宿のアルバイト女性と関係を持ち、そのことで恐喝され、1億円払ったと3年前に報じられた事件である。

美人局にあったんでしょうね。私はこれよりその後の記述の方が気になりました。

殿堂入りしている、元巨人で西武などの監督を務めた広岡達朗氏の発言ですが、

「巨人の柴田勲は現在、名球会の副理事長を務めています。2000本安打のV9戦士ですが、殿堂入りはしていません。過去に逮捕歴があるからでしょう。たかがトランプ賭博でしたがね」

原監督が殿堂入りを果たせなかった理由として、過去にトランプ賭博で逮捕歴のある柴田勲氏の例を引き合いにだしていますが、「たかが」トランプ賭博と言っています。いやいやいやいや逮捕されてるんですよ。この発言を野球界で殿堂入りしている人間がしているのですから驚きです。野球界って良くも悪くも世間離れしているんだなと感じました。

※無料【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀いつでもキャンペーンやってます!」

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


記事参考元:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150206-00010004-shincho-base


ビットコインオンラインカジノ