s_empirecasino

マレーシアのATMでネッテラーカード利用

マレーシアカジノゲンティンハイランドカジノATM

マレーシアのATMでネッテラーカードを利用してきました。

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

正確な場所はゲンティンハイランドのファーストワールドホテルというカジノホテル内のATMコーナーです。

マレーシアカジノゲンティンハイランドカジノATMhongleongbank

ビビリなんで、人が使ってる端のATMを待って利用することにしました。

もちろんですが、ネッテラーカードは必須です。普段持ち歩いていない方は、家を出る時に確認しましょう。
ネッテラーカード必須NetellercardATM

日本のセブンバンクやゆうちょ銀行ATMで普段引き出ししている方なら雰囲気で引き出せます。
ネッテラーカード海外ATM出金NetellercardATMCATH

※お得情報※

※円安、ドル高の場合は非常に有利なレートで利用できます。
3万円分下ろしたのですが、ドルで引き出したので5000円分くらい為替差益が出ました。
(当時1ドル約120円)

※使えるATMと使えないATMがある場合もあるようです。その場合は隣のATMに移動しましょう。

※ネッテラーカードを利用するには、ネッテラーへの登録、カードの発行などで1ヶ月から2ヶ月くらいかかります。早め早めに作っておきましょう。

※ネッテラーがちんぷんかんぷんな人はこちらの「
ネッテラー専門サイト
」を参考にして丁寧に登録から行ってください。

※プレゼント【ルーレットのマナーとルール】(PDFファイル)

※プレゼント【ブラックジャックのマナーとルール】(PDFファイル)

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

マレーシアのカジノ、バス到着場から各ホテルへの行き方

バス到着場から各ホテルへの行き方

マレーシアのカジノ、ゲンティンハイランドのバス到着場から各ホテルへの行き方を紹介します。

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

バス到着場からまずゴンドラみたいなのに乗らなければいけません。

※genting skyway
Genting_Skyway

ゴンドラ(Skyway)に乗るためには、まずエレベーターでSkywayと書かれている階に行きます。何階か忘れました…ところどころ看板が出てるのでご安心ください。

バス乗り場からエレベーター

チケットカウンターで券を買ってください。
SkywayTICKETCOUNTER

運行時間が7時半から24時までですので時間に余裕を持って行動しておきましょう。
Skyway営業時間運行時間

バス降り場からゲンティンハイランドまで30分から40分くらい見ておきましょう。
Skywayゴンドラ

Skywayでゲンティンハイランドまで上ったら、下のマップを参考に各ホテルに歩いて行けます。
バス到着場から各ホテルへの行き方

丸で示しているのがゴンドラの到着場所です。各ホテルは四角で囲んでいます。私はSkywayから一番遠い、ファーストワールドホテルに宿泊したのですが、歩いて15分から20分程度で着きました。周りにずっとお店があるので体感的に早く感じただけかも知れませんが。

ですので、その他のホテルも徒歩圏内です。というか、みんな徒歩で移動しています。

ホテルのチェックインをして、部屋に入るまで気を抜かないように!

日本人観光客目当てで声をかけてくる人間もいますから注意してください!

※お得情報※

※Skywayの券は往復で買っても割引になりません。

※Skywayは観覧車のような感じでずっと動いています。

※カジノが24時間営業していることもあり、チェックインカウンターは混雑していることが多々あります。特に午前中は混むので覚悟しておいてください。

※帰りは反対の手順でSkywayに乗ってください。

※時間の都合がある方は早めのバスで、早めのチェックアウトで移動することをおすすめします。

※プレゼント【ルーレットのマナーとルール】(PDFファイル)

※プレゼント【ブラックジャックのマナーとルール】(PDFファイル)

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

マレーシアのカジノへのタクシーでの行き方

マレーシアカジノゲンティンハイランドアクセスタクシー

マレーシアのカジノがある、ゲンティンハイランドへはタクシーでも行けます。

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

ガイドブックによると、60MR/夜間70MR、所要時間は1時間と書いてあります。

100MRで1時間半くらい見ておくと無難です。

※余談※

私はバスを乗り過ごしてしまい、行きはタクシーを利用しました。

クアラルンプールからKLセントラルへ行くのに、電車を使わず、タクシーで行きました。

向こうの混雑する時間帯だったようで、非常に時間がかかり、お金もかかりました。

その結果、KLセントラルから乗れる最終の20時発のバスに間にいませんでした。

てか、ほんと目の前で行きました(笑)

チケットを買っていないと乗れないので、バスで行く場合は早めに行って、バスの席を確保しておきましょう。

※お得情報※

※KLセントラルの横にNUというショッピングモールが併設してあるのですが、そこの一番下のフロアに大型のスーパーが入っています。カジノホテルはセキュリティ上、買い物をするにも不便です。いちいちグランドフロアに降りなければいけません。先にタクシーの手配なり、バスのチケットの確保を済ませてから、スーパーで買い出ししてから行くことをおすすめします。水とか軽く食べれるお菓子とか。

画像はKLセントラルでの写真です。正面のエスカレーターを上ると、NUに直接行けます。
KLセントラルバス乗り換え

※ガイドブックによると、60MR/夜間70MR、所要時間は1時間と書いてあります。

※私は100MR払いました。KLセントラルすぐ近くのメリディアンホテルでタクシーを呼んでもらいホテルまで行ってもらいました。バスだとロープウェイへの乗り換えが必要です。タクシーを呼んでもらう時は有名なホテルで行き先をきちんと伝え、少々高くてもタクシーを呼んでもらうことをおすすめします。30MRは日本で言うと1000円くらい(2015年3月当時)です。

バス乗り場、NUの反対側にタクシー乗り場があります。メリディアンもヒルトンもあるので好きな方でタクシーを呼んでもらいましょう。
HiltonLeMERIDIENKLSENTRAL

※私は1時間半以上かかったように感じました。ガイドブックに書いてある1時間はロープウェイまでの時間だと思います。1時間ではホテルに着かないと思っておいた方が良いです。

※おすすめタクシードライバー
Genting Highland Taxi
カーナンバー:CAK 9081
ドライバーネーム:KOO(高)
電話番号:014-632-7566

私はホテルで呼んでもらったので紹介料を取られていると思います。
直接電話をしたら100MRよりも安い値段で行ってくれると思います。
交渉してみてください。

中国人ですが、日本人にもフレンドリーに対応してくれます。
お喋りなので、話したくない時は黙っておきましょう。

マレーシアカジノタクシー

高級タクシーが良い方は自分で探してみてください。

カーナンバーを忘れずに取っておきましょう!
マレーシアタクシーナンバープレート撮影

できれば車内の写真も。
マレーシアタクシー車内撮影

できればドライバーの写真も。

※トラブルがあった時は顔写真も必須です。

※プレゼント【ルーレットのマナーとルール】(PDFファイル)

※プレゼント【ブラックジャックのマナーとルール】(PDFファイル)

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

マレーシアのカジノ、ゲンティンハイランド生のホテル情報

ゲンティンハイランド各カジノホテル位置関係

※ファーストワールドホテル側からみた各カジノの位置写真

ゲンティンハイランドの生のホテル情報を紹介したいと思います。

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

ゲンティンハイランドカジノガイドブックブルーガイドわがまま歩きマレーシア2015年2月10日刊 2

※ガイドブックで言えば右上のファーストワールドホテル側から左下のカジノ群を写しています。

「マレーシアのカジノに行こう!」と思い、ブルーガイド社わがまま歩き「マレーシア(2015年2月10日刊)」のゲンティンハイランド頁を参考にして行きました。

マレーシアカジノホテルゲンティンハイランドリゾート

宿泊箇所は5箇所
1:ファーストワールド(First World Hotel、一番新しいカジノ、派手な外観のホテル)
2:ハイランド(Highlands Hotel、最初にできたホテル、ヨーロッパ調の作り、プールがあるのはここだけ、ルームサービス有)
3:マキシムス・ゲンティン(Mazims Genting Hotel、豪華な見た目のホテル、最上階の展望室から360度の景色を楽しめる、ルームサービス有)
4:テーマパーク(Theme Park Hotel、家族向きの庶民的ホテル。ハイランドで唯一ファミリー用の部屋がある)
5:リゾート(Rersort Hotel、部屋からの景色が良いホテル、ルームサービス有)

選んだのは「ファーストワールドホテル」。

なぜなら新しいからです。

最初のホテルは1971年に開業したとのこと。

日本でもホテルを選ぶ時って新しいホテルを選びませんか?

宿泊価格が十万を超える高くて有名な古いホテルよりも、1万2万くらいで新しいホテルの方が、体にとってはいい場合が多いと私は感じています。

ですので一番新しいとガイドブックで紹介されていた「ファーストワールドホテル」に宿泊することにしました。

ファーストワールドホテル2005年開業

実際に行ってみると、2005年に開業したとのこと。

30年も新しいホテルでラッキーと思っていました。

しかし、このホテル、Wi-Fiがホテルのロビーしか使えません。

(他のホテルがどのエリアまで使えるかは調べませんでしたが、行かれる時は確認しておくことをおすすめします。)

Wi-Fiは24時間15MR(2015年3月下旬、1MR=約33円、15MR=約500円)のお金が必要です。
※現金のみ。

注意点は日付で変わるのではなくて、24時間利用可能です。

ファーストワールドホテルWi-Fi

ファーストワールドホテルのインフォメーションでパスワードの購入が可能です。

ただし、本当にファーストワールドホテルのロビーエリアでしか利用できないので注意してください。

ファーストワールドホテル

ゲンティンハイランドでは車しか通行手段がないため、新しいホテルであっても排気ガスによる黒い汚れが目立ちます。

各ホテル間の移動は10MR程度で移動できます。

ちなみにですが、ファーストワールドホテルからマキシムス・ゲンティン・ホテルなどに行くのは歩いてでも行けます。移動途中にアトラクションやショップが並んでいるので歩いても遠くは感じませんが、実際には15分から20分ほどかかると思います。

マレーシアカジノ食事料金

ホテル内のフードコートでは40MR程度でご飯を食べれます。ですので料金面を気にせず食べることができます。ちなみにコーヒー一杯7.5MR、中国茶一杯4MR。

※お得情報※

resortworldgentingclassicメンバーカード

※ファーストリゾートホテルにはカジノが併設されています。ホテル内のカジノのインフォメーションセンターでメンバー登録(無料)を行うと一泊分の宿泊が無料になります。利用期限は手続きをした日から1ヶ月間。

※フードコートで飲食を行う場合はメンバーカードを提示するとメンバー料金が適用され、安くなります。

※ホテルを選ぶ時は、以下の4つを私は利用します。
1:Hotels.com
2:Agoda
3:Booking.com
4:Expedia
どこも最安値をうたっていますが、価格は異なるので、きちんと比較してから予約することをおすすめします。これらを利用する場合は手数料などが別途課金されます。

ファーストワールドホテル部屋

※ゲンティンハイランドはまだ開発途中です。工事中でうるさいので工事の音がうるさい場合は、フロントに行って、部屋の向きを変えてもらいましょう。

※ホテルのエスカレーターなどでフィリピン人、中国人の売春の客引き行為が行われているので、気をつけてください。(300MR)

おまけ
ゲンティンハイランドカジノ夜景

1枚目の写真と同じ、ファーストワールドホテルから見た夜景です。

※プレゼント【ルーレットのマナーとルール】(PDFファイル)

※プレゼント【ブラックジャックのマナーとルール】(PDFファイル)

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

ゲンティンハイランドカジノに行ってきました!!

Gentingmalaysiacasino

「雲上のラスベガス」と言われるマレーシアのカジノ「ゲンティンハイランドカジノ」に行ってきました!

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

マレーシアのゲンティンハイランドというところにあるカジノ、ゲンティンとは「雲の上」という意味だそうです。

中国語で雲頂高原と書くそうです。グンヌン・ウル・カリという山の山頂、標高約2000mのところに巨大なテーマパークが存在していました。

カジノの他にも植物園、テーマパークが屋内外に存在します。

ガイドブックに載っていないお得な情報がたくさんあるので、追記していきます!

※本記事は追記中です!

追記場所:体験日記

追記場所:ランドカジノ

※無料プレゼント【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料プレゼント【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


s_empirecasino