ビットコインオンラインカジノ

世界長者番付けに入る2つ?くらいの方法。

最新2015年版 世界の大富豪20人はこんな顔ぶれ_(ZUU_online)_-_Yahoo_ニュース 2

世界長者番付けが発表されました。

顔ぶれは大きくは変わらないようです。

私たちはオンラインカジノで1億円!とか宝くじで3億円!とか夢のように語りますが、世界長者番付けに入る富裕層は兆単位でお金を持っています。兆ですから1兆円だとしても1億円の1000倍です。

そういうデータを見ているとあほらしくもなります。だって数兆円ですよ?0.1%の金利が得られるとして、1兆円持っていたら1億円。

なんか次元が違いすぎて笑えてきますよね。で、この長者番付け、20位までニュースで名前が出ているので一度見てみてください。

2015年版『フォーブス400』(全米長者番付)はこちら

この人たちって全員投資家の顔を持っています。私たちが彼らに近づくためにすべきこと。。。投資をするにも兆単位のお金があるから金利が莫大な金額になるのであって、数十万円、数百万円、数千万円程度の元金ではたかがしれています。

事業を作って事業を売却してお金を作るという必要があるわけです。。。

長者番付けにあげられている人物達の顔ぶれを見てみると、ビルゲイツなどは自分で事業を作ることから始めていますが、現在の世界的に有名な巨大企業の氏族であることが多いです。

資産家みたいなもんですね。

日本人の名前は入っていませんが、日本国内でも同じような状況にあると思いませんか?お金がある人のところに影響力が集中して、権力も集中する。なんだか明るくなれない空気になりますね。

生まれる家を選べるなら資産家の家に生まれれば世界長者番付けに入ることができそうです。

では、私たちが現実的にお金を作る方法は・・・事業を作って売却すること。つまり博打を打つことです。

これ以外にあるでしょうか?ビジネスで一攫千金を狙うか、ギャンブルで一攫千金を狙うか。投資もビジネスもギャンブルも賭け事。人生やってみないと分からないことだらけってことでしょうね〜。

ちなみにカジノの経営も結構お金になるみたいです。

最新2015年版 世界の大富豪20人はこんな顔ぶれ_(ZUU_online)_-_Yahoo_ニュース

米最大カジノリゾート運営会社・ラスベガス・サンズ会長兼CEOシェルドン・アデルソン氏は12歳の頃からビジネス投資をしてきたというのですから生き方のセンスがあるのは間違いないでしょう。

資産家の氏族に生まれなかった私はリスクを取らずに願い事ばっかり祈ってても何にもなりませんよってことが良くわかります。私は日本人として生まれたことを誇りに思っていますので、それで満足してしまっている感が否めませんが。

↓パソコン利用者はワイルドジャングルカジノ一択です!↓

↓スマホでRPG型カジノ♪クレジットカードも使えます!↓

参考記事:最新2015年版 世界の大富豪20人はこんな顔ぶれ(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151010-00000008-zuuonline-bus_all、ZUU online)

カジノで勝ったお金で与沢翼氏「1億円のフェラーリ458スパイダー」お買い上げ〜

応援クリックしていただけると励みになります↓
最近人気のオンラインギャンブルや投資情報もわかります!
オンラインギャンブルブログランキング
→ お金儲けブログランキング

与沢翼1億円フェラーリ458スパイダー値段週刊SPA_

カジノで勝ったお金も使って、
与沢翼氏は1億円の
「フェラーリ458スパイダー」
をお買い上げになられたようです。

ローンを組んで買われたようです。

組めるならローンがいいです。

移住すると、
外貨の価値の大切さが良く分かるようになります。

リスク分散をしておくために複数の外貨を所持します。

与沢翼氏はカジノで勝つために
長期的な視点で勝負するようです。

目先の欲にとらわれず、
こつこつこつこつ勝ちを積み上げることが大切です。

これはギャンブルに限らず、
何事に関しても言えます。

ビジネス、投資なんでもそうです。

与沢翼さんは、
こつこつと勉強し努力することの大切さを
肌感覚で理解しています。

私たちがすべきことは与沢さんよりも勉強し、
与沢さんよりも慎重に行うことです。

★応援クリックしていただけると励みになります↓
最近人気のオンラインギャンブルや投資情報もわかります!

オンラインギャンブルブログランキング
→ お金儲けブログランキング

☆☆☆カジノで勝つためのお得情報を無料でプレゼントしています☆☆☆
お得情報を無料で受け取りたい方はこちら↓

クリックして、PDFファイルをダウンロードしておけばいつでも読めます!
※無料プレゼント「ルーレットのルールと勝ち方」(PDFファイル)
※無料プレゼント「ブラックジャックのルールと勝ち方」(PDFファイル)

↓「無料モニター体験」ができるワイルドジャングルカジノ!↓

★ 管理人のフェイスブックはコチラ↓
→ 管理人のフェイスブック(友達&フォロー大歓迎です!)

FACEBOOK

記事参考元:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150514-00851797-sspa-soci(与沢翼、1億円の「フェラーリ458スパイダー」を購入!、週刊SPA!)

マカオ政府、市民への現金配給ストップか?!

マカオ政府、市民への現金配布見直し示唆=カジノ経済低迷で_(マカオ新聞)_-_Yahoo_ニュース

マカオ政府が市民への現金配給をストップする可能性があるようです。

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

マカオってカジノで成り立ってるんです。ギャンブルで成り立っている。税収を市民に還元する形を間違えていたのかもしれませんね。日本では「バラマキ」と批判される類の現金支給です。

しかもマカオは現金支給だけでなく、医療クーポンや電気料金の補助なども行ってきています。それを止めようとしています。カジノが儲からなくなったから。政策がギャンブルに振り回され、国民の生活もギャンブルの様な形になってしまっています。

国がカジノからの財源に頼っているため、十分すぎるほどの福利厚生を国民に与え、不満の芽を潰してきた背景があります。またマカオはポルトガルから返還された時には公的年金の制度などが不十分であったため、その代わりとして現金配給を行っていたとの意見もあるようです。

しかしながらマカオは1999年に返還され、2008年から現金支給を行ってきています。ということは国民感情的に「あってあたりまえ」のものとして認知されている可能性が高いわけです。

何が言いたいかというと、現金などの支給がなくなると、民主化を求めるデモなどが起こる可能性が高く、治安が悪化する可能性があるということです。

これまで中国と隣接する国や地域ではこういったことが頻繁に起こっています。中国人が大挙し、規制が入ると一斉に足を運ばなくなり、治安悪化を引き起こす。日本も同じ目にあわないように気をつけなければいけません。民主党政権時代には中国人の選挙権を巡って議論が起こっていましたが、他国の人間に選挙権を与えることの重要さを、1億数千万人しかいない国民はきちんと理解しておく必要があります。

※無料プレゼント【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料プレゼント【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150401-00010003-macau-cn

日本におけるカジノのネガティブキャンペーンはプラスに捉えよう!!

韓国、カジノ中毒者が社会問題に 財産失ったカジノホームレスが施設周辺に急増_(Business_Journal)_-_Yahoo_ニュース

「日本におけるカジノのネガティブキャンペーンはプラスに捉えよう!!」と題したのは「日本にカジノはできる」からです。

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

できるものに対して問題点を指摘するのはいいですが大切なことは明らかに想像できる問題に対して対応策を練っておくこと、そして潜在的な問題を一つでも見つけ出し、前もって対応していくことに時間を使うべきです。

何を行うにしても得られるものがあれば、失うもの、犠牲になるものはでてきます。それは私たち個人の生活でもそうです。大切なことは問題となることを予防し、建設的に議論を進めていくことです。ネガティブキャンペーンはカジノ実現に向けてのアドバイスと捉え、一つ一つ丁寧に対応策を練っていただきたいものです。

引用記事では韓国でカジノをきっかけとしてホームレスが増えたという記事が書かれていますが、ギャンブルでホームレスに陥る人間は今の日本でもいるでしょう。これまでほってきた問題にきちんと取り組むチャンスです。ぜひしっかりとギャンブルに対する制度化、規制化を進めていただきたいものです。

※無料【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

記事参考元:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150323-00010004-bjournal-ent

カジノ合法化を巡り、問題が表面化するパチンコ事業。

カジノ合法化の鍵を握るギャンブルの定義問題_(All_About)_-_Yahoo_ニュース

パチンコはご存知の通り「ギャンブル」ではなく「娯楽」と位置付けられています。さらに管轄が警察庁となっています。しかし、パチンコの実態を見ると、

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

無視できない現状が浮かび上がってきます。これはカジノを民営で運営することを前提とした時に。民営ギャンブルの定義を明確化する必要があり、パチンコが娯楽であるという現状にやっと疑問を投げることができるようになったというのが現実です。

貸し玉総額20兆円、売上げ3兆6,000億円というパチンコ事業だが、日本ではギャンブルではないことになっており、このままカジノだけ合法化すれば矛盾が生じることになるからだ。
【ギャンブル】   【収益】   
競馬         6,918億円
競艇         2,369億円
競輪          1,516億円
オートレース      172億円
宝くじ        9,450億円
サッカーくじ(toto) 1,080億円
—————————-
パチンコ  3兆6,000億円(推計)

引用した通り、パチンコはギャンブルと位置付けられていません。しかしながら、パチンコは他の公営ギャンブルの収益よりもはるかに大きな収益を上げています。公営ギャンブルの中でもっとも収益の大きい、宝くじと比較しても、

宝くじ:9450億円
パチンコ:3兆6000億円(推計)

と決して無視できない数字であることが容易に分かると思います。

カジノ解禁が議論されていますが、ギャンブルとさえ定義されていないパチンコが3兆6000億円産業となっています。これをほっておくことは流石に無理なのでしょう。これまで警察庁が管轄しており、天下り先として重要な役割を担っていたパチンコ産業ですが、ここにきてパチンコに関しても議論が始まろうとしています。

やっとパチンコ産業にメスを入れることができると言うのが現状です。民営ギャンブルの定義化を進め、お金の流れを透明化させ、無駄な税金が支払われることのないようにパチンコ産業のスリム化を図ってもらいたいものです。

※無料【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀いつでもキャンペーンやってます!」

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150320-00000020-nallabout-life


ビットコインオンラインカジノ