CONTACT

「カジ旅」がついにリリース!延期…

 

カジ旅日本リリース日決定2015年5月27日先行登録特典

「カジ旅」の正式なリリース日が決定したようです!

2015年5月27日
※延期中…

無料で先行登録しておくと、
リリース時にプレゼントがもらえます!!

先行登録者だけ。

既にヨーロッパで人気のゲームが
日本に上陸するとのこと。

私も先行登録を行ったのですが、
英語の画像でメールが送られてくるので
良く分かりません。

5月27日以降は日本語での
サポートが整うと勝手に期待しています。

カジ旅RPG型オンラインカジノ

というのもこの「カジ旅」は、
これまでのオンラインカジノと趣向が全く異なります。

ですので、
私は非常に楽しみにしています。

何が違うかと言うとカジノの要素と
RPGの要素を掛け合わせたオンラインカジノで、
私が知る限りRPGの要素を持たせたオンラインカジノは初めてです。

どこまで上手くRPGの要素が絡んでいるのかも
リリースされてからのお楽しみです。

既にヨーロッパで人気という点も
非常にそそられる点です!

日本でカジノゲームアプリを流行らせるためには??

 

作り手の想像力

日本でカジノアプリが流行らない理由を説いている記事を見つけました。

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

日本はRPGを行ってきたからRPG型のゲームが売れる。

欧米ではシューティングゲームやカジノゲームを行ってきたからシューティングゲームやカジノゲームが売れる。

それはPS4などのコンソールゲームだけでなくオンラインゲームやアプリゲームにも共通して言えることだそうです。

なら、カジノを普及させたいなら、RPG型のカジノゲームを作ってしまえばいいと私は思うわけですね。

日本人はギャンブルが好きですから、RPG型にするだけで売れると言うわけですね。

RPG型のカジノゲームはコロプラが2015年の3月頃に発表しました。

「東京カジノプロジェクト」というAndroid用アプリです。

やはりウケています。

ただAndroid版しかなく、iOS版はないんです。

iOS版もリリース予定はあるようですが、リリース時期はまだ未定です。

で、元記事の趣旨はGoogle、Appleに続く第3のプラットフォームは何になるか?ということなんです。

元記事中ではGoogleやAppleに頼らないHTML5型のプラットフォームを作れば良いなどと書いています。

単純な話、AndroidやiOSといったアプリの提供場所に頼らず、コンソールゲーム、オンランゲーム、アプリゲーム全てで遊べるものが求められるということです。

これってご存知の通り、既にオンラインカジノ業界では進んでいます。

WindowsもMacも関係なく遊べる。

AndroidもiOSも関係なく遊べる。

モバイル機器でもタブレットでも、パソコンでも、テレビ画面でも遊べる。

そう、既に第三のプラットフォームの答えはあるわけです。

そこに日本市場でカジノと言う要素を掛け合わせるとRPG型オンラインカジノを作ってしまえばいいということです。

実は2015年春にRPG型オンラインカジノとして「カジ旅」のリリースが予定されています。

今はリリース前の先行登録を受け付けている状態です。

もしよかったら先行登録しておくと今後のゲーム市場の動きも良く分かるようになるのでいいですよ。

オンラインRPG型カジノゲーム:「カジ旅」ホームページ

先行登録しておくと、リリース時にプレゼントもらえるそうです!

もちろん私も先行登録はすませています。

何がもらえるかは分かりませんが、今後のゲーム市場の動きも含め、楽しみにしています。

※プレゼント【ルーレットのマナーとルール】(PDFファイル)

※プレゼント【ブラックジャックのマナーとルール】(PDFファイル)

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

記事参考元:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150412-00010000-nipponcom-cul&p=3


CONTACT
Translate