カジノ大手メルコクラウンが横浜、大阪へのカジノ進出を検討。日本政府の対応が待たれる。

Yahoo_ニュース_-_メルコ・クラウン、「横浜か大阪にカジノを」_(東洋経済オンライン)

カジノ大手のメルコクラウンが横浜、大阪へのカジノ事業進出に意欲を見せています。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

Yahoo_ニュース_-_メルコ・クラウン、「横浜か大阪にカジノを」_(東洋経済オンライン) 2

ギャンブル依存症対策にまで計画を立てている事からも本気度が伺えます。

クリニックは、カジノゲーミングの依存症患者だけのためのものではありません。競馬やパチンコなど他の業界の助けにもなります。

これまで放置され続けて来た日本のギャンブル依存症者の受け皿ができることにもなり、これは日本のギャンブル依存症者の割合が高いという問題にも対処できるものです。

ただ、日本側のカジノに対する方針がはっきりと決まっていないため、どこまで計画を進めるのかは微妙なところです。さらに、メルコクラウンは他国にカジノを作る時にはその土地の事業者と手を組んで行う事を明言しています。完全に外資のカジノができるのではなく、日本企業にも恩恵がさずかるシステムを作り上げることが可能です。

日本がカジノ法案をどこまで押し進められるか、カジノ法案は廃案となり、海外投資家達の失望を買うのか、今の国会運営の現状を見ているとどちらに転ぶかわからない状況ではあります。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

記事参考元:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141109-00052898-toyo-bus_all&p=2

──────────────────────────────────────

コメントを残す