s_empirecasino

ジャックスオアベターのハウスエッジ

ジャックスオアベターも他のゲームと同じようにハウスエッジがオンラインカジノ毎に異なります。

ソフトウェア別のペイアウト率を見てみると、以下のようになります。

ジャックスオアベターでは、マイクロゲーミング系もしくはプレイテック系のオンラインカジノを選択するべきですね。

ソフトウェア別の払い戻し表を見ると以下のようになります。

上記全てのソフトウェアの様に「フルハウスの配当が9」「フラッシュの配当が6」のマシンをJ/B 9/6と言う風に呼びます。
これ以下の配当のマシンですとペイアウト率が下がっていき、より不利な条件となります。

マイクロゲーミング系、プレイテック系はクリプトロジック系に比べ、ストレートフラッシュ、4カードにおいて払い戻し が大きくなっています。

これによりマイクロゲーミング系、プレイテック系のオンラインカジノはより高いペイアウト率となっています。

プレイヤーに有利なソフトウェアを使っているオンラインカジノを選び、
ベーシックストラテジーを利用することが重要です。

>>>ジャックスオアベターのベーシックストラテジーはこちら 

マイクロゲーミング系のオンラインカジノと言えば32レッドカジノとジャックポットシティーカジノ !!
>>>32レッドカジノのダウンロードはこちら
>>>ジャックポットシティーカジノのダウンロードはこちら

プレイテック系のオンラインカジノと言えばワイルドジャングルカジノとジパングカジノ!!
>>> ワイルドジャングルカジノのダウンロードはこちら
>>>ジパングカジノのダウンロードはこちら

──────────────────────────────────────

管理人よりコメント

  1. Pingback: オンラインカジノドリーマー » Blog Archive » ジャックスオアベターのベーシックストラテジー

コメントを残す