s_empirecasino

カジノ解禁に向けた「特定複合観光施設区域整備推進法案」の今国会成立は厳しいとの認識で一致

Yahoo_ニュース_-_カジノ法案「今国会厳しい」=派遣法審議も大幅ずれ込み―自公幹部_(時事通信)

カジノ解禁に向けた「特定複合観光施設区域整備推進法案」の今国会成立は厳しいとの認識で一致

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

と自民党、公明党の幹事長が認識を示しました。

これで確実にカジノ法案の成立は難しくなりました。

逆に言えば、カジノに関する審議ならびに、既存ギャンブルに対する法整備にかける時間が十分に取る事ができるということも言えます。

ギャンブル依存症者の割合が大きいということも明るみに出た現状、ギャンブル依存症対策に関しても十分な審議を重ねて頂きたいものです。一旦、法整備されてないまま放置されているパチンコ屋全部失くすべきだと思いますけどね。パチンコ関連の天下り先もなくなり税金の使い道も変わることでしょう。

北朝鮮の資金源となっていると言われるパチンコをどうするのか?

換金を合法化するだけでいいのか?

出店数の規制は必要ないのか?

など重要な事案に関して十分に審議して頂きたいものです。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141029-00000034-jij-pol

──────────────────────────────────────

コメントを残す