ビットコインオンラインカジノ

オンラインカジノに関しても法整備が進むか?

オンラインスロット、本当に「合法」なのか? 今のところ「お咎めなし」だが____(J-CASTニュース)_-_Yahoo_ニュース

オンラインスロットが本当に合法なのか?という記事を見つけました。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

オンラインスロット含むオンラインカジノやブックメーカー(スポーツ賭博)に関しては現状明確な法律がないという状態です。

もう一度、オンラインカジノに関して正しい状況を整理しておくと、

・海外にサーバーがある(海外に会社がある)

ということを根拠に国内でオンラインカジノなどに参加しても大丈夫ですよという認識がされています。ただ、法律的には何も定められていません。

日本の法律はアメリカに習うことが多いのですが、アメリカは当初オンラインカジノに対して違法という立場を取ってきました。しかし、欧州を拠点とするオンラインカジノメーカーの市場拡大を受け、オンラインカジノを認める方向に向かっています。実際、アメリカのいくつかの州ではオンラインカジノを合法とする法案が成立しています。

オンラインカジノ市場の規模を考えた時に、これからますます拡大していく分野であることは間違いありません。これに対し日本政府もアメリカ政府と同調してオンラインカジノを認める方向に向かっていくであろうことが予想されます。

実際にオンラインカジノで億越えの賞金を手にした日本人がメディアに掲載されたことがありますが、この時点でも警察が動いたようなニュースはありませんでした。仮にオンラインカジノが法律で違法であると規定された時にはオンラインカジノへの日本人の参加は不可能となります。法律違反ですからね。

ただ、この点から言うと、さらに不利な立場にあるのがパチンコ業界です。個人的にはパチンコ業界の法規制、カジノに対する法規制とともにオンラインカジノの法規制を進め、法律で保護されたもと誰もが安心してオンラインカジノに参加できる環境作りが必要だと考えています。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

──────────────────────────────────────

コメントを残す