s_empirecasino

マカオカジノ収入3ヶ月連続前年度比収入減。中国政府の今後の対応は?

マカオ:8月のカジノ収入、3カ月連続減少-反汚職運動響く_(Bloomberg)_-_Yahoo_ニュース

マカオカジノ収入3ヶ月連続前年度比収入減。

↓サポート充実!初めてでも安心の「WilliamHILL CASINO CLUB」はこちら↓

マカオのカジノ収入が3ヶ月連続で前年同期比減となったようです。経済アナリストの予想では2%程度の減少とみていたようですが、予想を大きく上回り6%以上の減収となったようです。それでも4000億円弱の収入。

中国は反汚職活動が始まり、富裕層=政治家の傾向が特に強い中国では富裕層が身の振りを変えていることが要因としてあがっているようです。一方韓国には相変わらず中国人観光客が訪れているようです。中国としては人民元が流出することに結果としてなりますが、それでも汚職をなくしたいという転機と考えているのでしょう。

海外への資本の流出に対して中国政府が規制をより厳しくするかは今後の動向しだいですが、人民元が売られ続ける今の現状を黙って居続けることはないでしょう。

↓サポート充実!初めてでも安心の「WilliamHILL CASINO CLUB」はこちら↓

──────────────────────────────────────

コメントを残す