s_empirecasino

真似するのは手段だけ、箱と中身は日本で作って、日本にお金を落とす仕組みを作るべき

米国のカジノリゾート企業、ソーシャル広告からの収益急上昇_――_データ戦略が後押し_(ITmedia_マーケティング)_-_Yahoo_ニュース_BUSINESS

日本でのカジノ実現を推進してきた永田町議員が日本にお金を落とすことまで考えてなかったというアホな記事を紹介しました。

日本はギャンブルに関しては超ギャンブル大国なんですよね。既に。公表していないだけで。

だからカジノなんて箱作って、中のゲームも日本のゲームメーカーに出資してでも国内でお金を回せるようにすべきなんです。

別に「カジノ」だからって海外の真似をする必要はありませんよね?

日本流のアニメでも時代劇ものでもジブリでも、日本発のものに工夫を加えてカジノ用のゲームにしてしまえばいいわけです。

そうすれば国内でお金回りますよね。一般的なネット上のゲームに関しては国外に大きく遅れをとっていることは否めませんが、パチンコ、パチスロを未だに集金箱の様に作り続けていますし、伝統技術もいっぱいもってますし。

真似すべきところはSNSの活用方法であったり、手段の部分で日本経済を発展させるという目的のための箱作りと中身作りは日本企業でやらなきゃ本当に意味がない。

↓カジノを良く知るためには、ルールを守ってまずはオンラインカジノから!↓
カジノ初心者には日本語でわかりやすいワイルドジャングルカジノをおすすめしています。

──────────────────────────────────────

コメントを残す