s_empirecasino

「統合型リゾート法案 カジノを大阪に誘致せよ」の真意

統合型リゾート法案 カジノを大阪に誘致せよ」こちらの記事にて大阪に統合リゾートを作るべきだという趣旨の記事を見つけました。

東京の一局集中化を避けるため、より低い地価での建設が可能なことから東京ではなく大阪にIR(統合リゾート)を大阪に誘致すべきだとの意見だ。

さらに一歩踏み込んで、大阪の地の利として、京都や奈良、伊勢神宮など周辺観光施設の充実もあげられている。私もまさにその点に関しては多いに賛同できる。関西は歴史上重要な遺産が残されており、京都には外国人観光客も多く、外国人にとっても魅力的な場所であることは間違いない。大阪は集客のハブ地として振興させ、京都や奈良などといった歴史的に価値のある場所はより一層歴史を彩る街作りをすすめるべきだと考える。

統合リゾートというと近代化のイメージが強く、それだけで反発を受ける。しかしながら、日本の未来を考えた時に何が強みになるかというと、島国ならではの歴史的価値であり、独自に育ってきた継承技術であり、建築物だと考える。2極化という言葉は、発展と、衰退の意味で捉えられがちだが、革新と伝統双方で発展することができる。それが日本の強みだ。それぞれの土地の強みを活かしつつ、相乗的に反映していく未来が真に望ましい形ではないだろうか。

ネットでカジノをするなら、一攫千金を狙えるオンラインカジノ!!

──────────────────────────────────────

コメントを残す