CONTACT

オンラインカジノの脱税はばれますよ。

 

オンラインカジノの脱税はばれますのでやめましょう。

振込や出金時に各自の口座をご利用されていると思います。

この時点で、個人情報は全て晒しています。

オンラインカジノはその特性上、警察に目をつけられるようなことは絶対に避けます。つまり、オンラインカジノは自社の情報を全て出します。金銭のやりとりが絡むところに関しては進んで開示します。

ギャンブルごときで脱税するなんてみっともないのでやめましょう。

しかも数年間「ばれないかな?」なんて不安を抱えながら生活するわけですよね?

しょうもないことに神経を使うのはやめましょう。

ちなみにですが競馬やパチンコなども納税義務があります。

名前書いたり、口座名を記入する必要がありませんので、うやむやにされています。ですが、儲けた金額が大きい場合は注意が必要です。競馬ファンの方が納税していないということで裁判に賭けられてました。しかも負け馬券の購入資金は支出(必要経費)として認めないとかもやもやすることになっています。

儲けたら、始めから黙って納税しておきましょう。

ちなみにギャンブルによる配当は一時所得としてみなされます。

収入-収入を得るための支出-特別控除額(年間最高50万円)=一時所得

この一時所得の金額に1/2をかけた金額が課税対象となります。

悪いことを考えるのはやめましょうー。

真面目にやり始めました。

<<お問い合わせはこちら>>

友だち追加

──────────────────────────────────────

コメントを残す

Translate