s_empirecasino

官民あげてのギャンブル依存症対策

マカオ初の賭博依存24時間ホットライン、開設後1年半で3千人が利用_(マカオ新聞)_-_Yahoo_ニュース

マカオでは官民あげてのギャンブル依存症対策が行われているようです。

「賭博依存24時間ホットライン」というものを作り、
賭博依存の受け皿を作っているようです。

開設1年半で3000人もの方々の相談をうけているようで、
今後も利用の輪が広がることを期待します。

日本は作らないんですかね?
それとも存在はするけど周知徹底がなされていないだけなのでしょうか?

↓ベラジョンカジノの人気が急上昇!↓

参考記事:マカオ初の賭博依存24時間ホットライン、開設後1年半で3千人が利用(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151212-00010000-macau-cn、マカオ新聞)

──────────────────────────────────────

コメントを残す