日本シリーズそっちのけの話題があるプロ野球界の残念な状況。

内部調査で発覚 某球団主力選手5人が裏カジノ出入りの情報_(NEWS_ポストセブン)_-_Yahoo_ニュース

巨人軍福田投手の野球賭博への関与が発覚して以来、
ちゃくちゃくと各球団で内部調査が行われているようです。

日本プロ野球機構(NPB)の調査委委員会は
同球団の笠原投手、松本投手が関与していたと発表するにとどめています。

ですが内部調査の実態はそれどころではないようです。

裏カジノへの出入りが確認されている選手が5名いるとのこと。
この5名が巨人軍の選手なのか、または他球団の選手なのかは明らかにされていません。

ですが裏カジノは存在自体が違法です。
違法であるがゆえに監視カメラを設置し、
顔を確認した上でしか入れないように
セキュリティを管理している店が多くあります。

当然顔が知られた選手であれば、
映像を元に本人の特定まですすむことでしょう。

記事の内容によると5人の選手が出入りし、
防犯カメラにははっきりと顔が写っているとのこと。

これまで巨人軍だけが事実解明に
追われているような報道しかなされてきませんでしたが、
今後捜査が進むにつれ芋づる式に新たな選手の名前が浮かび上がってきそうです。

日本シリーズが終わり、
シーズンオフの時期に一気に捜査が進行し、
日本プロ野球界のけじめをつけてもらいたいと思います。

↓RPG型オンラインカジノができるのはカジ旅だけ↓

参考記事:内部調査で発覚 某球団主力選手5人が裏カジノ出入りの情報(http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151025-00000017-pseven-spo、NEWS ポストセブン)

──────────────────────────────────────

コメントを残す