s_empirecasino

マカオのカジノがVIPの規模を縮小。「カジノ」の存在意義を忘れてはいまいか?

マカオのカジノ売上低迷、VIPルーム資金繰り悪化で規模縮小相次ぐ_(マカオ新聞)_-_Yahoo_ニュース

マカオのカジノがVIPの規模を小さくしていっているようですが、「カジノ」の存在意義を忘れてはいないでしょうか?

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

「カジノ」はそもそも非日常感を演出できるか、お金を払って楽しみたいと思うお客さんをどれだけ楽しませることができるかを追求すべき施設だと私は思っています。

なのにVIPエリアを縮小縮小ってしていった先に何が起こるか?

VIPのお客さんが毎回同じテーブルで同じ人と会うのが好きならいいですよ。

でも、VIPのお客さんの中にはお忍びで遊びに来てる人もいるわけです。

じゃあカジノにとって、お客さんにとってVIPの縮小を進めることが良いことか悪いことかは瞭然です。

最近のマカオのカジノ状況を追っかけていて、あまり数字ばかりを見過ぎていると取り返しのつかないことになると私は感じています。

※無料プレゼント【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料プレゼント【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150407-00010000-macau-cn

──────────────────────────────────────

コメントを残す