チャールズ・マンガー氏が「ギリシャ国民」、「ウォール街」に苦言。

投票で金持ちになれると信じるギリシャ国民は愚か-マンガー氏_(Bloomberg)_-_Yahoo_ニュース

ウォーレン・バフェット氏が率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイの副会長、チャールズ・マンガー氏が、

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

・ギリシャ国民
・ウォール街

に苦言を呈しています。ギリシャ国民については「働かずして、選挙で国を立て直そうとしている姿勢」を批判。もう数年もギリシャ問題は続いていて、ユーロ圏の経済を鈍化させています。

ウォール街に関しては「カジノや宝くじを財政均衡の手段として扱う姿勢」を批判。さらにデリバティブ商品に関しても苦言を呈しています。

「デリバティブ(金融派生商品)トレーディングデスクとは何だろうか。それは隠れカジノだ。まじない師も名医に見えてくる」

私みたいな素人からすれば、「経済アナリスト全員に言える事でしょう?」と言いたくなるところですが。

※無料【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150326-00000021-bloom_st-bus_all

──────────────────────────────────────

コメントを残す