ヤフオク管理会社、ヤフオク出品者一斉摘発の現実味!!

ソフトウェア不正コピーの現場から_-_BSAの不正情報提供プログラムは最大300万円の報奨金_(マイナビニュース)_-_Yahoo_ニュース

「不正出品ではない」という文言は不正出品者にとって何の効力も持たない現状。

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

ネットオークションにおいてソフトウェアの不正出品が絶えないのですが石破氏は、オークション管理会社そのものを訴えることも可能との見解を示しました。

新宿の歌舞伎町で、違法賭博店に店を貸していたとして貸主が逮捕された事件になぞえ、不正とわかっているものを出品させているオークション管理会社にも責任はあるとの見解です。

しかしながらオークションでは出品時に各出品者が違法出品ではないとの承諾の上でしか出品できないことから責任追及は難しいとのことですが、それはオークション管理会社側の甘えでしょう。

ソフトウェアに限らずハードウェア面でも明らかに不正出品と思われる出品が横行しています。いずれオークション管理会社も捜査のメスが入ることでしょう。

※無料【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

※無料【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀いつでもキャンペーンやってます!」

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150216-00000114-mycomj-sci

──────────────────────────────────────

コメントを残す