s_empirecasino

反汚職キャンペーンとカジノの売り上げを関係付けられない中国の仮面

マカオのカジノ売上低迷「反汚職キャンペーンとは無関係」=中国中央政府出先機関_(マカオ新聞)_-_Yahoo_ニュース

中国政府としては反汚職キャンペーンとマカオのカジノの売り上げ減少は無関係とのコメントを発表しましたが、

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

それもそのはず。マカオのカジノ売り上げ減少が反汚職キャンペーンによるものだとすれば、マネーロンダリングの存在を黙認してきたことを肯定することになるからです。今後マスゲーミングフロアの拡大が見込まれカジノのオープンラッシュもあることから売り上げは下げ止まるだろうとの意見を述べていますが、間違いなくマカオのカジノ売り上げ減少の主要因は中国人富裕層、いわゆるVIP層の客足が遠のいていることが原因だと思います。

【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)※無料

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)※無料

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀いつでもキャンペーンやってます!」

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150121-00010000-macau-cn

──────────────────────────────────────

コメントを残す