ビットコインオンラインカジノ

【アベンジャーズとスパイダーマンが夢の共演!?】

日本でマーブルの人気キャラと言えばやはりスパイダーマンでしょう。

大阪のUSJには完成してから早い段階にスパイダーマンの
3Dアトラクション「スパイダーマンザライド」が登場しました。
3D映像のクオリティが高く、夏休みなどの大型連休や修学旅行シーズンとなると
2時間3時間待ちは当たり前という程人気のアトラクションです。
ちなみにそのスパイダーマン、映画も人気です。

「愛、自己犠牲、裏切りなど、普遍的なテーマを深いドラマで描き、
過去3作品の全世界興行収入が25億ドルを超えた『スパイダーマン』シリーズ」とのこと。

映画の方は、1作品目がイマイチ入り込めないカメラワークだったので
続編を見てないですが、3Dの最新作「アメイジングスパイダーマン」は見に行きたいと思っています。

そしてもう一つ紹介したい映画が「アベンジャーズ」です。
「アベンジャーズ」とは、マーベル・コミックのスーパー・ヒーローのチームです。
本作には、「アイアンマン」シリーズ、「マイティ・ソー」、
「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」、
「インクレディブル・ハルク」のキャラが作品を超えて共演するクロスオーバー作品となっており、
主人公のヒーローたちが顔をそろえる豪華な作品となっています。

演じる俳優陣も超豪華で話題を集めています。
ロバート・ダウニー・Jr(アイアンマン役)、クリス・ヘムズワース(ソー役)、クリス・エヴァンス(キャプテン・アメリカ役)、のサミュエル・L・ジャクソン(諜報機関S.H.I.E.L.D.の長官ニック・フューリー役)、マーク・ラファロ(ハルク役)、スカーレット・ヨハンソン(ブラックウィドウ役)など、蒼々たる顔ぶれがキャスティングされています。
(なぜか集客が見込めるお盆明けの8月17日公開らしいです。)

さて、話はこれだけで終わりではありません。

なんと「スパイダーマン」と「アベンジャーズ」の共演が見られるかもしれないのです。

元からそういった構想はあったようなのですが、
「ふたつの作品は、それぞれディズニーとソニー、配給元のスタジオは違うが、双方に登場するキャラクターは共にマーベルコミックのキャラクターであり、製作会社であるマーベル・スタジオズは、『アベンジャーズ』と『アメイジング・スパイダーマン』を合体させたいと思っていた。共にニューヨークのマンハッタンが舞台となっているため、『アベンジャーズ』でアイアンマンことトニー・スタークが経営するStark社のビルディングを創作したマンハッタンの景色に、『アメイジング・スパイダーマン』に登場するオズコープ社のビルを取り入れたいと考えており、既に双方のスタジオも合意に至っていた。しかし、Oscorp社のビルのイメージができあがった時には既に『アベンジャーズ』がほぼ完成しており、タイミングが合わなかったため、この企画はお蔵入りになった」
とのことらしいです。

配給元が違うことがばらばらに映画になった経緯のようですが、
次回は是非夢の共演をはたしてもらいたいものですね。

ただ、『アベンジャーズ』の続編製作は、『アイアンマン3』(全米2013年5月3日公開)、『マイティ・ソー2』(全米2013年11月3日公開)、『キャプテン・アメリカ2』(全米2014年4月4日公開)の後になるそうで、残念ながら少なくとも2年以上先の話になりそうだ。と言う情報もあるようですが…

【2012年8月8日】

アベンジャーズに登場するハルクやアイアンマンのスロットがプレイできる、
オンラインカジノの紹介です!
ワイルドジャングルカジノの紹介はこちら>>>
ジパングカジノの紹介はこちら >>>

スパイダーマンのスロットがプレイできるのはインターカジノ!
インターカジノの紹介はこちら>>>

──────────────────────────────────────

コメントを残す