マカオのカジノに久しぶりの明るいニュース

Yahoo_ニュース_-_ホテル客室稼働率86_、宿泊客数4_増の86_3万人=マカオ14年10月_(マカオ新聞)

中国本土の贅沢禁止令などもあって、マカオの観光客数減、カジノの収益減少といったニュースが目立ちましたが、

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

ホテルの客室稼働率、宿泊客数を見ると、10月はどちらも好調だったようです。特に10月は中国の建国記念日にあたる長期休暇シーズンだったこともあり中国人本土からの宿泊者数が13%の増加となったようです。また国別では韓国からの宿泊者が増えているもよう。その一方で香港、台湾、日本からの宿泊者数が減少したようです。

マカオのホテルと言えばカジノホテル。ホテルが潤う事でカジノが潤い、マカオが潤う。最近マカオでは客足が鈍っているとの報道が目立ちましたが、これを機に持ち直しをはかってもらいたいものですね。

↓スマホ対応!クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀で実際に勝ってるやついる?」

記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141128-00010001-macau-cn

──────────────────────────────────────

コメントを残す