ビットコインオンラインカジノ

新事実!アギーレ監督、告発の争点は八百長賭博とは異なることが判明

新事実!八百長監視機関、日本協会にアギーレ監督の休養勧告!!_(サンケイスポーツ)_-_Yahoo_ニュース

アギーレ監督が八百長試合に関与していたとして

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓

八百長賭博で告発される云々のニュースが流れていましたが、事態は思ったよりも深刻なようです。

当時指揮していたサラゴサの1部リーグ残留をめぐる金銭の授受や、直後の倒産が計画的なものでなかったかが主な争点となっている。計8万5000ユーロ(約1170万円)とされる同監督の銀行口座への出入金記録などが調査対象で、賭博とは関係ない。

アギーレ監督の銀行口座に対して不明確な資金の出入金があったとして、当時監督としてひきいていたサラゴサの1部残留をめぐる金銭の動きや直後の倒産が計画的なものであった可能性があるとして疑惑の目を向けられているよううです。

FIFAは八百長監視機関の「EWS社」(本部・チューリヒ)、「フェーダーベット社」(本部・ブリュッセル)と契約。両社はブックメーカー(賭け屋)やカジノなどと提携し、独立法人として各国の試合における掛け率の変動などを24時間体制で監視している。日本協会も2011年にEWS社と契約を結んでいる。

日本代表の監督としてしっかり説明責任を果たしてもらいたいと願います。

【初心者用】ルーレットのやり方(PDFファイル)※無料

【初心者用】ブラックジャックのやり方(PDFファイル)※無料

麻雀に興味がある方はこちらをどうぞ「DORA麻雀いつでもキャンペーンやってます!」

↓スマホ・クレカ対応!オンラインカジノ初心者は「ベラジョンカジノ」で!↓


記事参考元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150131-00000500-sanspo-socc

──────────────────────────────────────

コメントを残す